ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

雑記

インプットとアウトプットのバランス調整の難しさに直面している話

投稿日:

スポンサーリンク




取り入れた事(インプット)を体の外へ出す事(アウトプット)のやり方が少し変化した。

いや変化してしまったのか?よくわからない状況に苦しんでいる。今までにない感覚を体が感じている。脳と体がうまく合致していないのがわかる。

いやぁ〜しんどい

このしんどさ。今後の糧になる。しかし今を考えるとこの状態...何とかしないとと焦る気持ちが先行してしまう。

こうなるとさらにしんどい。

インプットは常にスイッチオンなので通常通りに感性の赴くまま、目と耳を中心に取り入れている。ここは異常無し。

問題はアウトプットの方である。

体の問題か?気持ちの問題か?感覚的な何かなのか?

分かりやすく言っちゃえば...楽しくないのだ。あら言っちゃった。

けれど一つの仕事として引き受けた以上必ずやり遂げる一心なのだが、自分に無理をしているのは明白である。

ここまで無理をしてやるべき事なのか?という疑問が浮かんでくる。

何なんだろうかこの感覚は...

今までにはなく、初めての感覚なので戸惑っている。対処の仕方がわからないというか何というか。

何かのせい、誰のせい、自分のせい...すらもわからない。何かのメッセージなのかなぁ(。-_-。)

本当に自分の好きな事をやりなさい

という。

いやいや。今やっている事が好きじゃないわけではない。けれどアウトプットに違和感がある!!これが何なんだ!!という症状なんです。

もしもこのアウトプットが気持ちよくできていたら、そりゃ楽しいんでしょうね〜。

という事は...結局の所、自分のせいかぁm(_ _)m

と答えを導こうともするがそれだけじゃない、何かが襲ってくる。

こうやってBlogに書いている内に何か答えが出るかもと期待したい。今、Blogに包み隠さずに書いていると心が安らぐ感覚はある。むしろ書いてよかったと思う。

頭の中がすっきりとしてきている。俺の今絶好調のアウトプットは文章を書く事なのかもしれない。頭と体が連動して体が先に動いている事さえあるこの感覚。非常に気持ちがいい。

んん〜YOGAの影響もあるのかなぁとも思う。

心が常にニュートラルなのだ。

だから動かぬ石の様にどしっとして、細かな感情、状況の変化に対してのレスポンスをもニュートラルポジションのままになってしまう。

フツーの生活であればこれ最高。心が安定しているって事だから。

そして、これYOGAの精神では、かなりいいんじゃないか?と自己満足に浸っている場合ではなかった。

そんな事も考えたりしてみるが...

いやいや。それは個人のさじ加減だし。とも思う。俺の今やっている仕事ではイカンのだ。

あ〜一体何なんだこの感覚は

もしかして病んでるのかな(´Д` )人生初病み!?

image

かといって自分を粗末にはしたくないので、この状況で最善を尽くせる様にするが、体も気持ちもパワー満タンで望みたいのが本音である。

今考えているのはこの状況が晴れたら最高に気持ちいいだろうなぁって事ですね。

もしこれがいわゆる病みだとしたら...

ϵ( 'Θ' )϶やっつけたらぁ!

おお〜書いている内に前向きになってきた。

まだ明確な答えは出ていないが、これを経て気がつく事も出てくるだろうし、ひとまず今やるべき事を一生懸命やり遂げてまた考えてみよう。

最後に今、自分が心底時間を忘れて、心から楽しい、やりたい事をやっていると実感できるのはYOGAとBlogである事は間違いない。

image

最後の最後に。この記事は今後の自分の指標を決定する大きな一歩になるかもしれないな。

何か少し見えた気がする(。-_-。)後々もう一回読んで、答え合わせしてみよう。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.