雑記

心身ともにおいしい【お酒】を飲むようにしよう

更新日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

とことんお酒が弱くなってきているネギボー(@negiboarigatou)です。

飲んでいるその場では、それなりにおいしく(別に飲みたくはないが…)飲めてしまうからやっかいだ。

で。

次の日にはもれなく頭痛がついてくる。

【お酒】アルコールやお酒を飲んで頭痛になる2つの原因と対策法

参照 お酒・アルコールの危険な症状【まとめ】様

これがツライのなんの。

そうなってくると、「もうお酒は飲みたくない」となる。

それはそれでよいのだが…

お酒の席というのは向こうからやってくるので、これまたやっかいだ。

では、その席で飲まなければいいじゃないか。

という方向性もあるが、やってきた飲みの席で飲まないで時間を過ごすのはなかなか難しい。

冷静に考えると…

お酒ってめんどくさいね〜。

誰だ考えたのは…

身体によくはないし、なくてはならないものでもないし、タバコと同じで税金という名の元にどんどん値上げしてもよいんじゃないか。

取り乱しました。

お酒が好きな人、ごめんなさい。

飲食店的にはお酒の販売が命な部分もありますからね〜。

 

自分が飲みたいお酒を飲みたい!

 

コレですね。

 

自分が飲みたいお酒とは?

飲みたい人と飲む。

これだけで心身の心の部分は満たされます。でお酒がおいしいと感じたら心身の身の部分が喜びます。

そうなれば頭痛なんてこなさそう。

!?

ってことはネギボー毎回、特に飲みたくない人と飲んでいるのか…

なんかさみしい結果だなぁ。

確かに自分から飲みに誘う事はめったないし、誘われる事の方が多いので「自発的」じゃないから心身がノってない時が多い。

特に飲みたくない人と飲む時は、お酒をその人との会話を促進する為の起爆剤かわりに飲んでしまう。

すると量も増えるし、何しろ自然じゃないので身体に負担がかかる。

結果…その行動がその人との関係にプラスなればいいが、ただ単に時間が過ぎただけだったら、何とも切ない。

時間とお金と健康にダメージを負ってしまう。

もう一度言わせてください。

お酒ってめんどくさいね〜。

うん。

次からは絶対に断ろう。

そうした方が自分にも相手にもいいだろう。

ネギボーがお酒が好きだったら、付き合うけどね〜。

でもそうじゃないから、自分の本心に従おう。

と激しい二日酔いの頭痛を経験して、再度気づいたことでした。

無理に付き合いでお酒を飲んでる方って多いですよね〜きっと。

自分のお腹を見て、さすってみて「あちゃ〜」と感じるならば…

きっと無理して飲んでるような気がします。

※好きで飲んでいる人は全然そのままでいいと思います。

もしそれに気づきながらも飲みに付き合っている方は…

時間とお金と健康にダメージを負いながら、まだ無理な飲みに付き合いますか?

だけど闇雲に断ることもできない場合も多いのが現状です。

断るには理由が必要です。

その理由を2、3個用意しておきましょう。

自分の延長線上にある、当たり障りない理由を。

それが見つからない場合は「体調が優れない」でいいんじゃないでしょうか。

飲みの席に行っても楽しめないし、楽しますこともできない。という理由ですね。

心身ともに健康な行動を目指していきたいですね!

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-雑記

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.