デジモノ

人の持つ【デジモノ】に興味を持ち話しかけた結果

更新日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

Blogを始めてからさらにデジモノが好きになってきているネギボー(@negiboarigatou)です。

デジボーと名乗った方がいいかもしれない...

いや!ネギも大好きだ!

Blogの話題もデジモノとネギだと、圧倒的にデジモノの方が多い。

名前に付けるくらいだから、もっとネギの事を書きたいともおもうのだが...

まぁ~そうネギの話題がポンポンと見つかりはしない。

あっそうだ!ネギでも栽培したらおもしろそう。

 

【ネギボーが育てるネギの成長記】

ドーン!!からのシーン...

 

失礼しましたぁ~。

デジモノよりの話に戻しましてと。

この記事のタイトル。

人の持つ【デジモノ】に興味を持ち話しかけた結果

脳、感性がデジモノに対する嗅覚を研ぎ澄まとしている。

その表現の場がこのBlogの記事へと転化されていく。

こりゃ楽しいサイクルだ。

自分が知ったり、感じたりした事を書くことにより、さらに脳裏に刻まれていく。

おいおい。

Blogって最高じゃないか。

今に始まったことじゃないけど真にそう思う。

特に近頃、人が持っているスマホ・デジカメなどに反応してしまう。

自然に、空気のように近づいて...

「おっ!このスマホあれやんな~」

「おっ!このデジカメ、出たばっかりのあれやんか!!」

と大阪の気さくなおっさん丸出しスタイルだ。

「あれ」ってなんやねん...みたいな。

その「あれ」から始まり、会話の最後は「詳しいですね~」とやや驚かれたりもする。

そこでネギボーは「デジモノ好きやねん」と張れるだけの胸を張って答えるスタイルで返答する。

そうなんだ。

やっぱ「好きこそもの上手なれ」なんだよな~。

Blogもそうだけど、YouTubeでレビュー動画を投稿している方々も相当な「好きこそもの上手なれ」なんだと思う。

「好き」っていう感情の持つ力はすごいなぁ。

なんでも「好き」になっちゃえばかなり楽しい人生なはず。

 

気がついたら、自然にみたいな先天性風な「好き」、誰かの影響を受けて、進められてからみたいな後天性風な「好き」、どちらの「好き」も人間にとって欠かせないエネルギー源だから、どんどんいろんな「好き」を見つけていきたいですね。

「好き」になるセンス

ネギボー的見解は「素直」な心だと思うんですよね~。

変な分析を介さずに、自分の心がイエスなのかノーなのか。

まさに直感ですね。

瞬時に決まるものが優先度の高い「好き」だと思うので突き詰めたいですね~。

たとえそれが一過性の「好き」であっても、そこから派生する新たな「好き」が生まれるかもしれないし。

その派生こそが人生なんだと思うんです。

そう考えたら...前に前に進んでいくことが人生なんだと思えてきます。

今を精一杯生きる。

先を考えるのもよし。

その先を越えるくらい今を生きる。

そんな生き方を目指し、実践していこうと心に誓っているネギボーでした。

ちょっと意味合いのちがうかもしれない直感的「好き」

Blog書いている合間にパクリ。

昔からある「雪の宿」おおー!!40周年か。すごいね~。同世代じゃないか。

にしても。

激ウマ!!

たまに食べると、マンモス級のウマさを植え付けてくるこの類のお菓子。

脳を刺激されたぜ。ありがとう。

上の袋のイラスト「ホワミル」くん。こーいうシンプルでかわいい絵好きなんだよなぁ。

うん。「好き」だわ。【雪の宿】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.