カメラ・写真 デジモノ

質問「どんなデジタルカメラを買えばいいですか?」に【本気】で答えたい

投稿日:

スポンサーリンク




お気に入りのカメラを持って、あちこち行って写真を撮る事が趣味の極みです。

簡単に言うと…カメラ&写真が大好き。

そんなネギボー(@negiboarigatou)です。

先日の事、「俺、カメラ買います」「どれがいいですかねー?」

シンプルイズベストな質問を受けた。

あと「兄さんと同じCanonG5Xがいいですかね〜」とも言っていた。

わかってるね〜(。-_-。)

やっぱりいいカメラだ!【CanonPowershot G5X】

その彼には、以前からカメラ&写真を趣味にするよさをちょくちょく語っていた。

ネギボーのカメラを貸して、共に写真を撮りに行った事もある。

そして、写真を撮るセンスがある。そんな気がしてならない。

その彼が遂にマイカメラを持つ決意をしたのだ。これはこちらも本気で背中を押してあげなければいけない。

さぁ行こうじゃないか!カメラ探しの旅へ。

旅のお供にパンフレット!!

各メーカー、自社製品のPRの為、紙のパンフレットを用意している。電気屋に行ってゲッツ!

このパンフレットを穴が開きそうなくらい眺めて、想像して、いざ購入!に至る行程が大好きなネギボーだ。

ごっそりと持ち帰ったぞぉ〜!

やっぱりオススメしたいのは1型センサー搭載のカメラである。

コンパクトデジタルカメラで写りとサイズのバランスが一番いいと思うのがこのセンサーサイズのカメラだと個人的には感じる。

【センサー】というのは、人間でいうなら【目】、視覚を光として取り込み、分析、記憶してデジタルの絵にする。簡単にいうとそういった部分だ。

その【カメラの目】にはいろんなサイズがある。人間の目は大小あっても、見えにくい見えやすいはあまり差がないと思うが、カメラの場合はその大小が光(情報)を取り込む量として差が出てくる。

大>小

大きい方が光(情報)をたくさん取り込めるので、精細な絵づくりが可能になる。

ただ大きい【センサー】にはその大きさに比例して、それを包むボディーも大きくなってしまう。

これ宿命なり。

こういった短所長所のバランスをうまくまとめあげられる大きさが、1型センサー搭載のカメラというわけだ。※あくまでも個人的見解

やはり簡単に書こうと思っても、それなりの文字数が必要になってくるなぁ。

引き続き簡単に簡単にをモットーに書いていきます。

ではでは。1型センサー搭載のカメラたちのパンフレットを見ていきましょーう。

Canon PowerShotシリーズ

ネギボーが持っている1型センサー搭載のカメラはG5Xである。このカメラは胸を張ってオススメできる。冒頭でもそうだが、何度もオススメしてきた。

本来ならハイ終了!でもいい話なのだが、選択肢を増やした上で最終的にこの機種に辿りついたならば...さらに満足度が上がると思うので書き続けたい_φ(・_・

好みが分かれる外観だけど、好きな人にとっては惚れ惚れするデザイン。

このシリーズで一番新しい機種はG7XMarkIIだ。

ファインダーを覗く事がない人は、ほぼ同じスペックのこの機種がオススメ。

ちょっと大きくなってしまうが、さらに望遠が欲しい人はこれかなぁ。これ一台あればどんなシーンでも苦労はしないはず。

約3年ほど前の機種になってしまうが、今ではお求めしやすいカメラ。そしてセンサーサイズがもう一回り大きいので写りは一段上のモデル。望遠域も一段上の120mm。

☆カタログにセンサーサイズのわかりやすい絵があったのでご紹介。

↑一番左から携帯・スマホのセンサー。一般的なコンパクトデジカメのセンサー。今回の記事で挙げている1型センサー。マイクロフォーサーズはOLYMPUS、Panasonicのミラーレス一眼が採用しているセンサー。APS-Cは一般的な一眼レフ機のセンサー。ここには載ってないが、この上がフルサイズ機のセンサー。

こうやって見ると、1型センサーのバランスの良さが何となくわかりますね〜。上には上がいるけど、その分ボディーもでかくなっちゃうからね〜。

カタログ最後のページには各機種の仕様・スペック表がありますが、初心者がここを凝視すると頭が痛くなるので流し見をオススメします。専門用語のオンパレードでわけわからんはず。

次にこの機種。

SONY Cyber-shot DSC-RXシリーズ

これらはコンパクトさが売りの1型センサー搭載のカメラだ。今、発売されている最新機種はのは5世代目だ。

実際に触った感じ、写り共々、高級感あっていいと思う。 だがしかし...高いっ!!

今回、紹介する機種の中では一番コンパクトなモデルだ。この中に1型センサーが入っているのかぁ〜と感心させられる。

2017年1月現在...10万円超えしています。予算オーバー。

それと望遠が70mmまでなのでパスしておこう。

次はこの機種。

Panasonic Lumix DMC LX9とDMC TX1

これも以前語ったカメラのひとつだ。DMC LX9のF1.4の魅力は高い。とても明るいカメラ。逆を言えば暗いところでもよく撮れるということだ。24mm〜72mmだから望遠が少しよわい。

Panasonic 【LUMIX DMC−LX9】この1型センサー搭載カメラいいかも

TX1の方は10倍ズームが売りの機種。こちらはF2.8-5.9。ズームはよくても、望遠域では明るさが必要になってくる数値かなぁ。

あとPanasonicのカメラは中身の機能がユニークなのだ。

4KPhotoをはじめとし、ピントを後から変えれたり、使い勝手がとてもよさそうな印象。

GoPro HERO5で動画から静止画の抜き出しをやったけど、とてもおもしろい。それを一台でこなせるのがPanasonicのカメラだ。

Panasonic LUMIX FZH1

このカメラは完全に予算オーバー(15万円)なので詳しく触れないが、値段が落ち着いてきたら一台あれば、一眼レフ機がいらないかもしれない性能を有するカメラだ。中でも動画撮影が優れているらしい。

電気屋で実際に触れて見たが…写りがかなりよかった。ボケ味も秀逸。望遠も480mm。

大きさと重さもあるので、初心者の一台目にはオススメできないかなぁ。

何台かカメラ持っていて、これらが一台にまとまればなぁ〜とか、何台かあっても一台しか使ってない〜みたいな人にピッタリかもしれない。

名づけて!

【性能おまとめカメラ】

にしても高い。まぁいいカメラだから仕方ない。

まとめ

できるだけ、簡単にわかりやすくをモットーに1型センサー搭載カメラの紹介をしてきましたがいかかがでしょうか?

最近は各社、ライバル争いの激しいジャンルなので、どれも甲乙つけがたい製品ばかり。

正直なところ...ここに挙げたカメラのどれを買っても、そこまでの後悔はないと思う。

後は実際に自分が使う所を想像し、自分に必要な機能を見出し、それを叶えてくれるカメラを選ぶ。これだ!!

カメラは「写真を撮りたい!」と思った瞬間に持つくらいの方がいい。

超自然的に発生した、自分の感性からのシグナルを素直にキャッチして欲しい。

さぁ〜。ネギボーに「どんなデジタルカメラを買えばいいですか?」と質問してくれた彼は、どの機種を選ぶのでしょうか〜(о´∀`о)

この記事が、彼の素敵な写真ライフの役に立ったら...

ありがとうの連鎖が成立だ。

立ち寄ってくれた方々のお役にも立てていれば光栄でございます。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-カメラ・写真, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.