Apple

【Appleマイナーアップデート新製品】たちを見て思うこと

投稿日:

スポンサーリンク




デジモノ大好きネギボー(@negiboarigatou)です。

どれくらいデジモノが好きかというと...

このBlog記事を書いている只今の時刻、早朝の4時台です。

この早朝からデジモノのことを書きたくなるという衝動。

これは好きじゃないとできないなぁ〜なんて自己陶酔しながらキーを叩いてます。

さてさて。

そんな早起きネギボーの目に飛び込んできたのがこのニュース。

かねて噂されていたベゼルレスの10.5インチiPad Proは発表されませんでしたが、9.7インチの「iPad」が新たに製品ラインアップに加わりました。

カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色で、ストレージ容量は32GBと128GBで展開します。2,048×1,536のRetinaディスプレイを搭載し、カメラはiPad mini4と同じ8メガピクセル、スピーカーは2基です。

最大の特徴は手頃な価格設定で、32GBモデルは37,800円から、128GBモデルは48,800円からとなっています。

Apple、4万円を切る9.7インチiPadを発表!

引用 iPhoneMania 様

ほほ〜う!そうきますか〜。

かなり安めの価格設定iPad。

赤いアンダーラインの部分に注目。多分、applepencilも使えない。

値段が抑えてあるから仕方ないのはわかった上で叫びます。

 

これはいらね〜。

 

だったら同時に値下げされた、神機のiPadPro9.7でいいじゃないか。

iPadAir2でもいいくらいだ。

確かに今までの価格設定からすると、ものすごく安く感じる。

これがiPadPro9.7のままの本体構成だったら、かなりのお買い得だと思うがいい部分をごっそりと削ぎ落として出されても...

この価格に背中を押されて、購入してしまう人も大勢いるんだろうな〜。

決して安い買い物(37,800円〜48,800円)ではないのだが、安物買いの銭失いにはなって欲しくないと思う。

完全に個人的見解を述べますと...

この機種を新製品で購入する価値は...ないと思います。

iPadを愛しているからこそ、厳しい意見を発してしまう。

この先に出る、新型まで待つか、値下げされたiPadPro9.7にした方がいいように感じる。

Appleのこの戦略は何を意味するのかなぁ〜。

無理やり出しているようにすら感じてしまう。

低迷するタブレット市場の底上げを狙っているのかなぁ〜。とも思ったりもしますが、残念な機種を出したなぁと...iPadに関してはそんな風に思ったネギボーでした。

 

続いて...

 

真っ赤なiPhone!!

これは...素直に。

素敵です。

こういう購買意欲をそそられるような展開にしてほしいですよね〜。

評判いいiPhone7の今までにないカラーリング。

オンリーワンな展開。

さすがですApple。

まだまだ他にもあったけど...

今回の大々的発表会なしの新製品ラインナップ。

個人的には...

iPadが残念すぎて、そればかりが先行して、他があまり脳裏に焼きつかない。

改めて思うのは。去年の今頃。

iPadPro9.7を購入してよかったな。

と思う。

一年経過した今もフラッグシップを保ちながら活躍中。

https://negibo.com/2016/11/17/post-2678/

盛り上がりに欠けたこの兆候...

次の新型iPadの発表&発売はかなり盛り上がるとみた!

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-Apple

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2019 All Rights Reserved.