ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

YOGA

人は褒められるとうれしくなり成長するキッカケを掴む

投稿日:

スポンサーリンク




週に3〜4回、滝のように汗を流しているネギボーの生活の一部。

HOT YOGA

過去記事失礼します↓↓↓

http://negibo.com/category/%e8%87%aa%e7%84%b6%e7%99%ba%e7%94%9f%e7%9a%84%e3%81%aa%e7%bf%92%e6%85%a3/yoga/

始めた当初は自分以外の人の一挙一動が気になっていた。ところが今では全く持って気にならない。鏡の中の自分自身に入っている実感がある。そうなると自分の体のどの部分にポーズが効いているかをさらに感じれるようになったと思う。

これってYOGAでめちゃ大事なポイントやん(*☻-☻*)
自分と向き合う事が基本。

やっと基本の第一歩を踏みしめれたかなぁと感じる今日この頃。

同時に...

先生方に褒められる事が増えた。

おおぉ〜なんだこの感覚は!?

image

褒められようとかこのポーズがんばるぞ!みたいな力みはなく、先生の言う通りに体と呼吸を連動させてポーズをとっているだけである。

なのでレッスン後に褒めてもらっても、実感はない。だが精神的な満足感はすごくある。脳から嬉しいという信号がバンバンでている。これこそYOGAの真髄じゃないかなぁと思う。この幸福感。自分に向き合った結果、先生に褒めてもらい、さらに自分の中で成長を実感できる。

人は褒められるとうれしい生き物

それを再認識しました。

なので自分ができる事としては、すごい!とかいい!と思った時はキチンと相手に伝えてあげれると、結果的に相手は褒められたとなり喜びの連鎖が生まれる。

相手の一挙一動で心が動いて感動した時は、その思いを伝えよう!!

YOGAを始めて、内面の深層へアクセスする時間が生まれてよかったと思う。と同時に代謝アップ、柔軟性アップなど体にもいい。

なんかもっと深い所までいけそうな気がする。

それってどこ?
(。-_-。)今はわからない。薄霧の中にぼやぁ〜と見えている様な感じ。

image

それを明確に映像に現実にしていけるように自分自身と向き合い日々生きていこうじゃないか。

俺はもっと成長するぞ!!

と思いながらこの記事を書いてます。Blog的にも人間的にも。

最後にちょっと気になった事。「ほめる」には2つ漢字があってどっちを使うべき?となったので調べてみました。「褒める」と「誉める」

「褒める」と「誉める」の違い

参照 違いがわかる事典 様

知識をありがとうございます。

そして

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-YOGA

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.