雑記

【気分が優れない時の対処法】を気分が優れない時に書いてみた

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

比較的、日々穏やかに過ごすネギボー(@negiboarigatou)です。

いや…過ごすように心がけていると言った方が適切か…

自己分析するに、感情が激情する事は皆無に等しい。

もちろん喜怒哀楽はあるにはあるが急に怒ったり、泣いたり、しょげたり、情緒不安定な状態になった事は...

ないなぁ〜。

そんなネギボーが「今日は気分が優れない。」

と感じた時にどうするかを書いてみたいと思います。

気分が優れない時の対処法①

とりあえず天気のせいにする。

だいたい雨か曇りの時に気分が落ちやすい。

晴れている時に気分が落ちるという事は...ネギボー的には多分病気だと思われる。

雨・曇りの時に気分が落ちやすいとわかっていれば、それをわかった上で行動できるので、気分の落ち込みの上塗りを防ぐ事ができる。

思い出してみると、気分が優れない時って人に対して、モノに対して雑になったりもしたりする。

天気予報を見て「今日は雨・曇りかぁ〜」とわかれば「じゃぁ気持ちを少し落ちつけて行動、言動しよう」と自分の指針を決める事ができる。

気分が優れない時の対処法②

なぜ気分が優れないかを自己分析して、その事柄を元に改善に向けて準備・行動をする。

ピンチはチャンス!!

そんな感じである。

心の違和感。

潜在意識からのメッセージだったりするんだよなぁ〜。とつくづく感じます。

もしな〜んにも思いつかなったら、それはそれで流すくらいの気軽さを持ち合わせたい。

気分が優れない時の対処法③

無理矢理がんばってみる。

この落ち込んだ気分が谷だとしたら...もう落ちる部分がない。

では後は山を登るのみ!

そんな感じで、非常電源のような感じで自分を奮い立たせてがんばり、落ち込みに対して免疫をつける。

次にやってきた落ち込みに対しての行動が変化するはずだ。


ここまで書いてきた【気分が優れない時の対処法】ですが、この記事を書いている今...

気分が優れてないんだよなぁ〜。

朝からやや偏頭痛気味でなんだかしんどい。

できればすぐに布団に飛び込んで寝転びたい。

けど予定が詰まっていてそれはできない。

では...ということで。

対処法③の無理矢理がんばってみるを実践中。

うん。

想定よりはいい一日にできたと自負する。

今も偏頭痛は伴っているが、後は寝るだけなので問題ナッシング。

そして。

一日の終わりに思うところ。

この天気のせいだ。完全にそう思っている。

雨&曇り&寒さ&花粉...

日本ってこんなに住みにくかったっけ!?

四季折々があって、それぞれの趣を楽しめる...

そんなキャッチフレーズがあったようなないような。

まぁそれはさておき。

気分が優れない時でもBlogを書いていると...

落ち着くんだよなぁ〜。

素敵な自然発生的習慣だ。

もうひとつの自然発生的習慣のBIKRAM YOGAに二日間行けてない。これも気分が優れない原因のひとつかも...

自分に必要不可欠な要素を認識するのも、自分を理解する上でとても大切な事だと思う。

それこそ自分の気分を上げるものだから。

この記事が...

気分が落ち込んだでいる人の背中をチョコンと押せたら、もしくはさすれたら幸いです。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-雑記

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.