いいモノ

直感におされて直感のまま動いた話

投稿日:

スポンサーリンク




ものスゴイかっこいい、オレ好みのデニムのつなぎを見事に着こなしている人を見つけた。

見つけたと言っても、YOGAスタジオの更衣室での話。

img_7503
*イメージ図(実際はもっと狭い)

そこで蒸れに蒸れたHOTな野郎だらけの中、俺はそのつなぎを召したオシャレな人(もちろん!つなぎを中心に)をジロジロと見てしまった。

状況的には俺はYOGA後で裸、その人はYOGA前で服を脱いでいく最中...

その人が俺のジロジロ見る気配を感じていたならば...

img_7504

そっち系とかんちがいされ てもおかしくない位、ジロジロと見た。

目玉の可動域をフルに使った。

願わくばどこのブランドのつなぎなのかを知りたかった。だけど中々の速度の脱ぎっぷりでつなぎは彼のロッカー内へと消えていった...

残念。

ここで俺の頭の中には二つの選択肢があった。

img_7501

パターンA

その場で「いいつなぎですね〜」「どこのつなぎですか?」と思ったままを伝えて聞いてみる。

パターンB

その場を去る。感じた特徴をネットでキーワード検索だ。

結果

パターンBを選択した。

混み合っていたのもあい重なり、あのつなぎは一体どこのブランドのモノだろうか?というモヤモヤを残したままの退散。

更衣室を出た後、なんだか猛烈に後悔の念にかられた。

img_7502

なぜあの場で聞かなかったんだ〜。

YOGA後のスッキリ&サッパリの明瞭な頭の中のはずが、その思いで埋め尽くされそうになりうつむいた。

これじゃいかんっ!

俺はポジティブシンキングへの転換・切替えの速さには自信があるので切り替えようとした直後に...

そのつなぎの人が俺が座っているソファーの正面の椅子に座った。距離にして約⒈5メートルといったところか。

おいおい。射程圏内じゃないか。

もうつなぎは着てないが、その人をジロジロではなくチラチラと見た。

img_7505

すると!

目が合った。

合ってしまった。

そして!

なぜか笑顔&プチ会釈をされた。

ズキューン!

img_7506

俺の中で先ほどのパターンAが復活した。

「先ほど着てたデニムのつなぎはどこのブランドのつなぎですか?」

「あのつなぎ、めちゃくちゃオシャレでかっこいいですね〜」

と瞬時に流暢な日本語が出てきた。やったぜ♪( ´▽`)

この台詞をきっかけにつなぎの事、YOGAの事などいろいろ話した。

約15分ほど会話に華が咲き乱れた。

花満開やぁ〜(*´∀`)♪

印象的だったのは...そのつなぎの人が

「なんかうれしいなぁ〜」

と俺がつなぎに興味を持ち、褒めた事をえらく喜んでいた事だ。

それを聞くとこっちもうれしくなった。

なんかいいなぁこういうの。

きっと混み合った更衣室内では、話の華はここまでは咲かなかった。だからこのタイミングで結果的にはよかったんだなぁと思った。

自然に直感に従い行動して、結果に満足。

これ最高なり(。-_-。)

オシャレなデニムつなぎの正体は...

【Dsquared2 ディースクエアード】というイタリアのブランドのデニムのつなぎだった。

img_7519

↑これだこれ( ´ ▽ ` )

一見つなぎに見えないところがこれまたよい。パンツのシルエットも少しサルエル風になっていて履きやすそうだった。

その人はイカしたつなぎをもう一本持っていて、それがこちら↓

img_7520

どっちもかっこいいなぁ〜(。-_-。)

購入したのはずいぶん前らしく、「今はないんじゃないかなぁー」と言っていた。

ふぅ〜残念だ。

ちなみに幾らくらいするのかなぁ〜と調べたら...

14万〜16万!?

img_7414

どんだけ〜!!

恐るべしブランド物。

やっぱいいモノは高いなぁ(*´Д`*)

俺は手持ちのAVIREXのデニムつなぎで我慢我慢。

img_7521

↑紹介URLを載せようとしたら...売り切れ中だった。人気商品やないかーい(。-_-。)

というわけで。

つなぎが好きな事と直感に従い行動するといろいろ広がるなぁと感じた出来事だった。

あと...人は褒められるとよろこぶ!これだ(о´∀`о)

直感的に褒めて、褒められる様な人間になるべく日々精進なり!!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-いいモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.