「食べるにぼし」の栄養価の高さにビックリした話

投稿日:

スポンサーリンク




食は身体を作る!!その通りだと思う。

その昔、親父が耳にタコができるほど言っていた。当時はうるさくてうるさくてしょうがなかった。一緒にご飯を食べるのが億劫になる時もあった。正直あまり響いてなかった。けど親父は正論を言っていた。

言い方・伝え方って大事ですね(*_*)

特に目立った反抗期ではなかったし、聞こえてはいたが言い方が頭ごなしでうるさくしつこかった。

響く様に言ってくれなきゃ…。

せっかくの的確なアドバイスなんだから。幸い20歳過ぎから高い健康意識は持てているのでいいが、もっと早くに持てていたかもしれない。そう考えるともったいなく感じる。

食べるにぼしの話はどこいったー_φ(・_・

話を戻しま〜す_φ(・_・

そうなんです!先日、スーパーで食材をまとめ買いしていて、数ある品物の中でひときわ光っていたこいつを即座にカゴへ入れました。

image

魚を普段あまり食べれてない実感はあるのでこういった形で食べれると助かる。このままでもよし、サラダに入れてもよし、冷奴の薬味にしてもよし…結構使えるじゃないか。

食べるにぼしも色んな商品が流通してるんだなぁ。

image

参照 Google先生

今回、ネギボーが手にしたやつもある。

ここの「食べるにぼし」気に入った。会社名はマルモト株式会社。値段も大きさも手頃だし、お味もよろしい。他にもいろんなラインナップがある模様。サプリメントもあるのか。

マルモト株式会社

高い栄養価

image

カルシウム2200mg!!ちなみに1日の目標摂取量は700mg。食べるにぼし100gとは言わず50gでクリアー!!スゲ〜!!

ナトリウム1700mg。てかナトリウムって何?塩の事?というわけでGoogle先生。

ナトリウム量は食塩相当量(塩分量)ではありません!

参照 意外と知らない健康豆知識 様

100g中のナトリウム量を塩分量に置き換える計算式に当てはめると。

1700mg×2.54÷1000=4.318g

厚生労働省が公表している「日本人の食事摂取基準」の中で、以前は1日あたりの食塩摂取量の目標値として、【男性で10g未満、女性で8g未満】となっていたのですが、2010年版においては食塩摂取量の目標値が【男性で9g未満、女性で7.5g未満】となり、更に2015年版においては食塩摂取量の目標値が【男性で8g未満、女性で7g未満】というようにより厳しく改訂しています。

参照 意外と知らない健康豆知識 様

100g食べると1日の摂取量の約半分か。ちょい塩分は高めの食べるにぼしでした。

続いてDHAとEPA。よく聞くワードであるが今ひとつわかってないからGoogle先生。

EPAとDHAの違いは?

参照 ニッスイさらさら生活向上委員会 様

頭と血管に作用する栄養素。100g中DHA320mgとEPA260mg含有

1日の摂取量は健康維持目的では1日約500mgくらい、さらに生活習慣病の予防では1,000mgが理想との事。*2つ合わせての摂取量

食べるにぼしの含有量…優秀ですね〜(*☻-☻*)

というわけで

なんとなく手に取った「食べるにぼし」でしたが栄養面で大当たり。他の食材との相性もいいから使い易い。日々の栄養補給に取り入れて、強い身体をを作っていこう!冷奴に納豆と食べるにぼしを入れて食べたが…なかなかうまかった!!

image

ありがとう!!にぼしくん

そしてここまで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.