カメラ・写真 デジモノ

『Light L16』というカメラが気になる話

投稿日:

スポンサーリンク




去年2015年に知ったカメラ『Light L16』

 

image

今年の夏に発売との情報だったのだがどうなったのか。発売されたのかなぁ?

light社のホームページへGO!

https://light.co/

image

売り切れかぁψ(`∇´)ψ

2017年までは買えないのねー。

一体どんな代物なのか?

16個の様々な焦点、F値の値を持ったカメラモジュールが集結し、1枚の画像を生成するカメラ。トータルの画素数は5200万画素。細かい操作、各設定は液晶タッチパネルで行う。

image

去年に発表、情報拡散された時。単純に。

欲しい〜!!

と思いました。

DigitalFan様のサイトより↓↓↓

https://digitalfan.jp/126700?page=2

日本の店舗に置かれる事はまずなさそうですね〜。秋葉原辺りのマニアックな店とかでは扱うかもですが。約18万円の代物。実物を見て、触ってからでないと怖くて注文出来ないですよね。

見た目、スペックよくても中身のレスポンス最悪!!とか昔のガラケーよくあったもんだ。

実際に手にした人がいるのか!?

Google閣下に頼っても出てこない。

情報…。

ない。

発表された2015年の情報で更新はなし。

買った人のレビューを見たいなぁ。

Light L16は一般ユーザーの手に渡ってるのか!?夏発売との事だが、もしかしてまだ発売してないのか。よし、今一度そこをチェック。

情報…。

ない。

数千台の予約は受けていて、2017年に量産の体制を整えていく。との記述を発見した。

2016年夏の発売はどうしたー?

しょうがない。動画を見て続報を待ちわびますか。

まとめ

こういった尖ったデジモノ。いいですね〜。こういうの大好きです。

あとは実際に市場を席巻し、量産されるのを祈るばかりです。大失敗!!っていうパターンもありますもんねーこーいう系は。

中身のレスポンスがよければ!!

オレ!!買ってもいいです。と言いながら…。

コイツをポン!と買えるお金の余裕はありませーん。今からコツコツLight L16貯金しますかねー。

よーし!!

明日も一生懸命働くぞーψ(`∇´)ψ変に前向きになったネギボーでした。

最後まで読んで頂きまして。ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-カメラ・写真, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.