Android デジモノ

Galaxy Note 7が発表されたぞ〜!!

投稿日:

スポンサーリンク




昨日8月2日にSAMSUNG様が『Galaxy Note 7』を発表しました〜。よしよし!後は日本での発売があるかないかだな。

お願いしますよーSAMSUNG様&SAMSUNGジャパン様

ネットの世界はまさに音速。ネギボーが発表に気が付いた時点で各マスコミ、メディアの皆様のレポートがたくさん出ています。これらを見てドキドキワクワクしています。頭と心に残ったドキドキワクワクな部分を抜粋していきたいと思います_φ(@@)

Galaxy Note 7にドキドキワクワク

Note 6を飛ばして7となった理由については、「6を飛び越える進化をした」とサムスンは説明します。

引用 engadget日本版様

「6を飛び越える進化をした」っていう理由!!なんとまぁ刺激的なお言葉。これは期待大ですよねー。1つ飛び越える進化に触れてみたいです。

Galaxy Note 7は8月16日19日よりグローバルで順次発売予定。日本での発売は未定です。ただサムスン電子ジャパンの堤浩幸CEOはインタビューにおいて、Galaxy Noteシリーズの国内再投入に強い意欲を見せていました。Note 7の国内発売に期待したいところです。

引用 engadget日本版様

Galaxy Noteシリーズの国内再投入に強い意欲を見せていました。←やったぁo(^▽^)oこうなったらオレ宣伝しまくりますよー。実際にNote3の時、機種選択に悩む人にプレゼンしてユーザーゲットしてますからね〜(*☻-☻*)

拝啓 

サムスン電子ジャパン堤浩幸CEO様

どうかどうか日本での発売をよろしくお願い申し上げます。

日本での販売に関しては、まだアナウンスされていません。サムスンジャパンの製品ページに「Galaxy Note 7」が登場したことや、NTTドコモ向けに「Galaxy Note 7」が導入されるとの噂があるため、早ければ秋頃までには国内販売が開始される可能性があります。

引用 Gpad様

こりゃ日本発売くるな...やったぜ!!がしかしドコモだけかなぁ〜。au様がんばってねー。お願いする所がどんどん増えるなぁ。とにかく吉報を待とう(。-_-。)

ギャラクシーノートシリーズとしては初のデュアルエッジ (Dual edge) スクリーンに 高い耐久性を誇る Gorilla Glass 5 を採用。接続端子は USB Type-C 端子で、格納可能なスタイラス (S-Pen) は今まで通り日本メーカーワコム (Wacom) 製。4096段階の筆圧認識や、スタイラス自体も防水対応となっています。リア(背面)には光学手ぶれ補正に対応した1200万画素カメラを搭載。

引用 Gpad様

おお!2倍になった筆圧認識。現状でも全然OKな感じだが嬉しいスペックアップ。本体のみならず、PEN自体も防水仕様に。すげ〜!カメラの手ぶれ補正は嬉しいですね。画素数はデータ容量的にこれ位がベストだと感じます。インカメラも500万画素にアップ!※すべて現在使用中のNote3との比較です。

うんうん(。-_-。)機種変更する理由だらけです。

以上ドキドキワクワクな部分を抜粋してみました。


今回初めて訪れたサイトのGpad様

Androidに特化したサイトですので、Android端末について何か知りたい方はとても参考になるかとおもいます( ´ ▽ ` )ノGalaxy Note 7の写真と詳しいスペックも載っています。情報ありがとうございます〜。

http://gpad.tv/phone/samsung-galaxy-note7/


こちらのサイトも分かりやすく整理してくれています。情報ありがとうございます。

ビジョンミッション成長ブログ様

http://www.visionseichou.com/entry/galaxy-note-7


Galaxy Note 7について盛り上がってるネギボーですが...1つ悩みがあります。

それは我がGalaxy Note 3がまだまだ元気なんです。現役バリバリなんです。引退を勧告しなければいけない様な劣化も感じずに現在も活躍しています。3年間トラブル無しで、改めてスゴい機種ですGalaxy Note 3は。Galaxy Note 7導入については日本市場発売が決定し、手にとってみてから考えます。手にとったら...変えちゃいそう〜。

というわけでGalaxy Note シリーズはAndroidの機種で信頼度MAXだと思いまーすo(^▽^)o

ご自分のスマホに満足してない方はGalaxy Note 7に決まりですね!

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-Android, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.