YOGA

【BIKRAM YOGA】に行くと体調が良くなると再認識した話

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

健康第一を掲げているネギボー(@negiboarigatou)です。

ここ最近忙しくて、どうも身体に違和感を感じる事がよくあって落ち着かない。

身体というよりも【心】と言うべきか。

わかりきっている事ではあるが、身体と心は繋がっている。

そのバランスが乱れまくると…

身体を壊してしまうという結果になる。

幸い、丈夫な身体に産んでもらえたので、心から身体を壊した事はないが、「このままだとヤバイな…」というシグナルを感じることもある。

そのシグナルを発してくれる身体には感謝だけど、それを受けとりきちんと頭で整理をして処置を施す時間がない時には…

 

とてもツライ。

 

モヤモヤしながら日々を過ごさなければいけない。

やはり頭はクリアにして日々過ごしたいのが本音である。

そんな時に心身をリセットしてくれるのが【BIKRAM YOGA】だ。

日々どんなことがあろうともスタジオに行けば...

 

自分に向き合うことができる90分間。

 

ネギボーはこのメソッド、YOGAに出会えて本当に感謝している。

きっとこの先、自分の人生を振り返ったときに、さらにこの出会いの大きさを感じることだろうと確信している。

なんだろうか。

この感覚は。

けれど自分の中から自然に出てくる感覚なので、大いに信じてあげたいのだ。

こんな風に自分と向き合うことによって、自分の中に眠っていた、または抑えていた感情・衝動を開拓してくれるという効果も個人的には感じている。

YOGAを始める前にはこんなにも明確な自分の意思って語れなかった気がする。

こうやってBlogも始めていなかった。

自分の中で何かが動いている。

その何かがわかっているようでわかっていないところが、心苦しいところなのだ。

そういった時にサクッとYOGAできると気分転換になるのだが…

なかなかそうもいかない。

そんな時どうするか。

どうしようか…

自分でできることをするしかないのだが。

まずは呼吸を大切にしたい。

 

YOGAに行きたくても行けない=ストレス=心身が緊張状態=呼吸が浅い

 

こんな方程式が成り立っているはずだ。

だから…

しっかりと全身に酸素が行き渡るよう意識して呼吸をする。

呼吸は【吐く】ことが基本のようです。

人体構造上、吐けば勝手に吸うシステム。

そして。

次にYOGAできることを想像する。

その機会に感謝する。

その瞬間を指折り数える。

脳内YOGAですね。

実際のYOGA当日。

ルンルン気分でYOGAをする。

結果、最高の気分。

身体の中からエネルギーが湧いてくるのがわかる。

やっぱ心身の状態はこうでなくっちゃ。という見本みたいな感じだ。

やはり。ネギボーは。

【BIKRAM YOGA】に行くと体調が良くなるという事を再認識しました。

BIKRAM YOGA

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-YOGA

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.