人間観察 雑記

最高の武器【元気】と【笑顔】を標準装備しよう!

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

最近、ネギ不足なネギボー(@negiboarigatou)です。

あ〜ネギ食いたい。

それはさておきまして。

最近よくこんな事を感じ、思います。

 

元気な人、笑顔満載な人を見るとこちらも元気になる。

 

BIKRAM YOGAの先生の中でも、ひときわ笑顔から元気が溢れ出ている人がいる。

そういう人の挨拶の言葉「こんにちは」には、通常の数倍の効果がある。

自然にこちらも「こんにちは」と返している。

確認はしてないが、多分こちらも笑顔になっていると思う。

あ〜。これが挨拶の理想型だな。

この法則、当たり前と言えば当たり前だが会う人会う人が元気&笑顔を持ち合わせているわけではない。

むしろ...少ないかも。

 

なんちゅう顔しとんね〜ん。

 

暗〜い人を見ると...そのダークな気をもらってしまいそうになる。

個人的見解だが、もらいやすいかも。

気づきやすいというかなんというか。

いらね〜って感じなんだが、気づいちゃうんだなぁ。

無理から元気に!笑顔で!ってわけではないが、セルフコントロールはしてもらいたいもんだ。

とはいえ、その人にもいろいろと事情があって、その雰囲気になっちゃっているわけだから仕方がない。

では一体、何がそうさせるのだろうか?

てか、本人は気づいているのだろうか?

はたまた、ネギボーが深読みしすぎなのだろうか?

 

結局のところ...

少し厳しめな意見としては...

 

私の不調に気づいてよ!!」

 

と他人に同調を求める潜在意識があるのではなかろうか。

それに対する答えは...

 

「知らねーよそんなもん!!」

 

となる。

だから。自分が出している雰囲気、空気感を、たまにメンテナンスする必要がある。

自分勝手な不調アピールしてませんか〜?

と自分自身に問いかける。

自分の事は自分が一番わかるはずだから。

【自分に厳しく、他人に優しく】

不可抗力な不調に苦しむ人、ちゃんとケアしてあげられる人間でありたい。

不可抗力な不調とは、身近な人に不幸があったとか、重大な病気と闘っているとか、家が火事になっちゃったとか...

 

本当に強い人ってどんな時でも、不調な雰囲気を見せないんだよなぁ〜。

きっとキャパシティの大きさが半端ないんだろう。

そして、不安要素の分解能力に長けていて、全部プラスの要素に変えていくんだろう。

 

そんな人間になりたい。

ていうのをコンビニでイヤホン付けて、周りの音を完全にシャットアウトし、ネギボーにガツンとぶつかってきた、疲れきった表情の輩を見て思った。

もちろん...ぶつかってきた事に対する謝罪は無しだ。

そういう人間には、「謝るというシステム」の存在は期待できないから仕方ない。

ただ...これがネギボーじゃなくてものすごい屈強な、イケイケのケンカっぱやい猛者だったらやられてるよ君。

それが心配だ。ネギボーにぶつかってきた事は許してあげるからね。

気をつけてね。人にぶつかったりしたら一言「すみません」か「ごめんなさい」って伝えるんだよ。

でも...

気づきをありがとう。

不調の押し売りの儚さを体験する事ができた。ありがとう。

そして、Blogのネタにもなった。ありがとう。

この様に日々、ひょんなこと事からなぜなんだろうが湧いてくるようになった。

これぞBlog脳の発達の過程のような気がする。

もっと発達してくれ〜我がよ。

最近思う事。

限界を決めるな!!

なんか...脳って。

もっともっと、いけるがするんだ。

残念ながら...説明できる根拠がない。それがとても歯がゆい。

だけどもそんながしている今日この頃。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-人間観察, 雑記

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.