デジモノ 携帯電話おすすめ帳

最強スマホであるSamsung【Galaxy Note10+】を使ってみた自分基準全開の感想

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。ネギボーです。
家にいる時も外にいる時も手放せないアイテム...

スマートフォン。

ネギボーもまさにそうです。そうじゃない!!って人を探せない今の世の中じゃないでしょうか。

だとするならば!!

いいモノ持ちたいですよね~。中途半端なモノじゃななくて、出た時点で最高のモノを持ちたい。そう思いいつも機種選定をしているネギボーでございます。

そんなネギボーが愛用するスマホは2台あります。

2台ともSamsung【Galaxy Note】シリーズ。

ミーヤキャットくん
なんでやねん!!

自分でもそう思います(汗)

でも...しょうがないよ。【Galaxy Note】を愛しているから。
というわけで。

その愛情のまんま書き進めていきたいとおもいます。

レッツゴー!!

目的はカメラ

二台持ちするにあたり、大事にしたかった事は「カメラ性能」

何故ならば。所持しているデジカメたちと最近のスマホ性能を比較後...スマホに軍配が上がったのである。よって、普通のカメラ性能では満足できない自分がいました。

プラス!中身の動作、その他性能もバランスよくセッティングされている機種がいい。

となれば。もう...

GalaxyNoteしかないでしょう~。となったわけであります。

GalaxyNote10+で撮った写真たち


通常の画角で撮影。カメラの画角の木のアイコンで言うなら真ん中のやつですね。カメラと被写体の距離はだいたい約30cmくらいでしょうか。以下の写真は全部同じ位置距離で撮ってます。


超広角で撮ったやつです。ググっと画角が広がってますね。さすが超広角。


これはズームですね。木のアイコンで言うなら一番右のアイコンです。

ちなみに「木のアイコン」とはこれです↓↓↓

画角は超広角がついた事により、よりカメラの使い道が増えると思います。これにより手持ちのGoProの存在が危うくなっております。

引き続き「フォーカス」に特化した写真をどうぞ!


ゾウさんの目の部分にフォーカスが当たってます。


こちらはゾウさんの鼻の部分にフォーカスが当たってます。


今度はズームバージョン。目の部分にフォーカスが当たってます。


ズームバージョンで鼻の部分にフォーカスを当ててます。


最後に超広角。ちなみにこのゾウさんシリーズ、すべて被写体との距離は同じです。


夜景モードで撮影。かなり暗い場所でした。しっかりホールドしないでサクッと撮ってこんな感じ。がんばればもう少しノイズ抑えれそうです。

すごくないですか!?このカメラ性能!!

もはや、最近のスマホはどれもこれもこれくらいの性能はあるのかもしれないが、自分が気にいってる機種、大好きな機種でのこの性能が一番求める部分でもありますね。

そんな【Galaxy Note10+】をリスペクト~!!

数値・スペック・比較よりも...

お好みの機種を探す際、まずはネットにて検索するわけですが。出てくる情報は数字数字数字~のオンパレード。

まぁそれをベースに判断がつく場合もありますが、ネギボー的にはもっと直感的に情報を得たいと思う事が多々あります。

ネットには実際に手にして感想を述べている人が少なめに感じるので、数値・スペック・比較とか他の方々にお任せして、ネギボーは自分目線の使い心地をお伝えしていければなぁ~と思います。

もし機種選定で悩みに悩んでいる人は...ネギボーは全力でGalaxyシリーズをおすすめします。

根拠としては。

性能のバランスがよくて、今まで後悔をしたことがないからです。

他の機種も使ってみてあ~だこ~だ言いたいんですが、Galaxyシリーズが優秀すぎて、他にいく理由がないんですよね。まぁiPhoneがUSB-C端子になれば、持ってみようとは計画しております。

その時はいろいろとリアルな比較ができそうですね。

ちなみにタブレットはiPadからHUAWEIに換えて使ってますが、多少の後悔があったりもしますからね。語ると長くなるのでここでは割愛します。

最後にGalaxy Note10+のここはちょっと...

ない!というのが本音ではありますが。搾り出してみますね。

思ったよりもバッテリーの減りが早いのかなぁと感じます。と書くと...デメリットのように感じるのがテキスト&動画などの第三者意見。

大丈夫ですよ!普通に使っていて、みるみる減っていく感覚ではなく、使用方法に比例して減っていく感じです。

その分、容量が増大されているので、使用感度としては今までの機種と同じ水準です。

文字・数字だけで情報を得ると全体像が見えずらくなるので注意が必要ですね。
ネギボーは情報収集の際、短絡的に考えず、目線を広くするのを意識して考えるようにしています。

ちなみに使用して3年目に突入の【Galaxy Note8】は今だバッテリーの経年変化も感じぬまま稼働中です。

この事からもSamsungの製品クオリティーは高いという判断ができますね。


【Spigen】 Galaxy Note10 Plus ケース [ SC-01M SCV45 ] 対応 耐衝撃 スタンド機能 米軍MIL規格取得 カメラ保護 傷防止 衝撃 吸収 Qi充電 ワイヤレス充電 タフ・アーマー XP 627CS27336 (ガンメタル)


このケースカバーをつけてたら傷・故障は皆無に等しいですよ 😆
ネギボー実証済です。

それでは!みんなの必需品であるスマホを選ぶ時の参考になればうれしいです。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-デジモノ, 携帯電話おすすめ帳
-,

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2020 All Rights Reserved.