カメラ・写真 デジモノ

Canon【PowerShot G1 MarkⅢ】をネットで指くわえて見てみた話

投稿日:

スポンサーリンク




最近、目新しいデジカメのニュースがないなぁと思っていたところに出ましたぁ~。

買う買わないはさておき、カメラ好きとしてはうれしいニュースです。

Canon【PowerShot G1 MarkⅢ】

画像 Canon HP

見た瞬間に思ったこと。

我が愛機の【PowerShot G5X】に似ている。ていうかそっくりじゃないか。

よくもまぁ~ 🙄 この小さいボディーの中にAPS-Cセンサーを詰め込んだななぁと感心しました。

個人的にこのファインダー付きミニマムボディーのデザインを大変気に入っております。購入後1年半以上経った今も飽きがこないカッコかわいさがあります。そして写りもいいときています。

【PowerShot G5】で撮影

そんな【PowerShot G5】パワーアップ版の最新デジカメに興味がないわけがありませんっ。

というわけでいろいろとシンプルにみてみましょーう。

ミーヤキャットくん
薄味の中にもコクがあるのを頼みますよ。

【PowerShot G1 】をシンプルに分析

2017年11月下旬発売予定!!

APS-Cセンサー搭載!!

2400万画素!!

新開発レンズ!!24mm~72mm

F値2.8~5.6!!

重さ399g(【PowerShot G5X】は 377gバッテリ含む)

お値段は...13万ちょい。

ミニネギボー
高いっ。わかっちゃいるけど高いっ。

Canonのデジカメのいいところ

ネギボーはいつも4社のカメラたちと戯れています。

Sony、Nikon、GoPro、そしてCanon。

その中でもWiFi接続関連での使いやすさで、群を抜いてナンバーワンなのがCanonです。

まさにサッと撮って、サッとつながって、ハイ!iPad&スマホで確認!!って感じです。もちろん各社のカメラでも可能ですが、Canonの使い心地が好きです。

逆にもうちょっとがんばって欲しいのが...Nikonです。これは好みの問題なのかもしれませんが、画面構成が...古くさい。(ごめんなさい!!Nikon様~汗)カメラ自体は大好きですよ!!

ミーヤキャットくん
汗かきすぎやっ!!
シャドーネギボー
ダラダラッ~

まぁこれは各ユーザーの好みなのでお許しください。

【PowerShot G1 】が合う人・合わない人

ずばり!!望遠域が欲しい人にはつらい画角なんじゃないかと想像します。

24mm~72mmという焦点距離は「もうちょっと寄れたらなぁ」と感じる事が多くなると思います。

動物園などでは、それが非常にストレスになります。

逆に日常のスナップショットなどでは、大いに使える画角ですよね~。人物だと全身の後はバストアップで撮影~とか、顔の寄りで背景ぼかし~とかを存分に楽しめるんじゃないでしょうか。

そういった時に大きいAPS-Cセンサーが被写体の情報をガッツリと収集してくれるでしょうね。

画像 Canon HP

ネギボー所有の1型センサーのG5Xと比べるとAPS-Cの大きさの程がよくわかりますよね~。約3倍!!

ただ。これは仕方ないことなんですが。F値が2.8~5.6なんですよね。

この数値が小さいほど暗いところでの撮影に有利となるのですが、G5X(1.8~2.8)よりもパワーダウンです。

余談ですが 😀

G5Xの広角~望遠のF値の数値は超優秀だと思います。特に望遠域100mmでの2.8という数値は神です。このカメラで「あ~もっと明かりが欲しいなぁ」と感じたことはありません。カメラが勝手に足りない光量を補い、調整してくれます。

↑コレなんかは、朝4時くらいの写真で辺りは真っ暗なんです。けれどここまで被写体を浮かび上がらせてくれるんです 😆
なのでネギボーはカメラを見る時はF値に注目します。

まぁセンサーサイズ、焦点距離も違うし、同等の比較対象ではないのですが、せめて望遠域をもう一段明るくして欲しかったなぁ。

それらの部分を特大センサーがカバーをしているとは思いますが...

ミーヤキャットくん
そのフォローばっかだなっ。

結論!!

望遠が欲しい人はちょっと待ったぁ~!!

これがネギボー的な意見でございます。

そして。ネギボー的におススメなのは。値段が手ごろになってきた。

【PowerShot G5X】はいかがですか?

と思います。

もちろん!!最新型の【PowerShot G1 MarkⅢ】素晴らしいカメラだと思いまくっている前提でございます。

最強のバッグ&ポケットインスナップカメラになること間違いなしですね。

あちこちに持って行くからこそ、望遠域が欲しくなる。となったんですよね~ネギボーは。

シャドーネギボー
この辺の優先する部分の選択はとても難しいところです。

後は...それぞれのお財布との相談ですね。

ミーヤキャットくん
それなっ!!
シャドーネギボー
電気屋行ったら触ってみよっと。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-カメラ・写真, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.