WordPress いいモノ トレジャーハンティング

【レンタルサーバー】選びに悩みまくって三択まできた話~そして決定!!~

投稿日:

スポンサーリンク




いま、第二のレンタルサーバーを物色中のネギボーです。

第二のレンタルサーバーには、アダルトも可なサーバーを求めてます。

これぞ表現の自由を手にするということですね。

ミーヤキャットくん
ちょっと何いってるかわからない...

にしても世の中には、ものすごい数のレンタルサーバーが存在するんですね~。

ワケワカメ。

選びきれない...

ネット上には情報が溢れている...

溢れすぎている。

その膨大な情報量を処理しきれずに、時間だけが過ぎていく。

これを幸せな悩みととるか、機会損失ととるか...

レンタルサーバーの場合は機会損失な方向だと自分で思う。

早く決めて、ドメインとってサイトを作って...という工程に進みたいのは山々なんだが。

ミーヤキャットくん
だったら早く決めなさいよ!

各社のホームページを見てみましたが、余計にわからなくなってしまう。

これぞ!!初心者あるある。

そんな時は。

自分の【ニーズ】を整理してみよう

  • 多めのディスク容量
  • できるだけ安い月額料金。
  • データベースの数。
  • 成人向け・18禁のサイトも運営できる。
  • 日本語ドメインが使えるかどうか。

上記がネギボーが求めるニーズです。

まとめると...

「自分がやりたいことをなんでも規制なしにやらせてくれる自由なサーバー」

といったところだろうか。

このフィルターに引っかかってくれたサーバーたちの中から、ようやく三つに絞ることができそうだ。

普通ならば...

何も迷わずに万人が進めるエックスサーバーで決まりなんです。これぞ王道。

【エックスサーバー】のネガティブコメントは皆無に等しかったです。

容量もいちばん下のプランでも200Gある。初心者にやさしい操作性の声も多かったですね。その他、たくさん絶賛の声が相次いでました。

 😀 ちなみにネギボーは【ロリポップ】というレンタルサーバーを使用中です。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

何不自由なく良好です。スタンダートプラン120G、月額約500円ちょっと。このBlogを1年半運営してディスク使用量は約9Gとちょっとです。残量111Gもあるのか~。11年後にプラン変更かな。

よし!!「エックスサーバーしよう!」と思ってましたが、ひとつ足りないものが...

どんなサイトでも運営可能!!ではないようです。

そこだけが残念。

むしろ運営可能なレンタルサーバーの方が少ないかもしれない。

よって却下せざるを得ない。さらばよ!エックスサーバー。

ネギボーが選んだレンタルサーバーたち

まずはザっと名前からいきましょう~!!

MiniPop(三二ポップ)

I CLUSTA+(アイクラスタプラス)

MixHost(ミックスホスト)

この三つのレンタルサーバーたちが、ネギボーのニーズに答えてくれているのであーる。

この三つに辿りつくまでに、まぁまぁ時間を要しました。

最初はわからない数値、ワードがたくさんあったが、段々と頭に入ってきて、それらの良し悪しが何となくわかってくるもんですね~。

まだ完璧には理解できてないところもあるが、「後悔しない」サーバー選びはできそうな気がしている。

ミニネギボー
フタを開けてみないとわからないところではありますが...

上記に挙げたサーバーのそれぞれの特徴はすでに先人の方々が存分に語ってくれているので、ネギボー的には三つのうちからどれにするかの結論を急ぎたいと思います。

このサーバーに決めた!!

 

MixHost ミックスホスト
月額480円からのパワフルで高速なクラウドレンタルサーバー

三つのうちからここに辿りつくまでは、まぁまぁ早かったです。後ほどその経緯をお伝えします~。

まずこの【MixHost】を選んだポイントとしては...エックスサーバーを使っている方々もうなる最新鋭のスペックのようです。

引っ越しをした人も多いようで、使い心地も上々とのこと。

エックスサーバー同様にネガティブコメントが皆無でした。

懸念している点はディスク容量が少ないこと。※スタンダードを契約予定

画像 MixHost HP

 

「30Gしかないのかぁ~」

でも「現在のサーバーでも9Gしか使ってないのでイケルんじゃないか!?」

というところに落ち着いた。

もしも容量が足りなくなったら、上位プランに簡単に格上げできるそうだ。

値段も月額1000円を切っているので良心的。

※成人向け・18禁のサイトも運営できる。←この条件を満たすサーバーがやけに高額なのだ。

画像 MixHost HP

 

そしてお試し期間を30日間も与えてくれるという優しさ。他社はだいたい10日間~14日間が相場である。

ディスクもHDDじゃなくてSSDで高速だし、WordPressのサイト作り放題だし、その他無制限の項目がたくさん、自動バックアップもありで至れり尽くせり。

もっと語りたいけど...ぶっちゃけ理解できてないところも多し...だけれども。

うん。

コレだね。

と思わせてくれる要素がある。ような気がする。

あとは実際に使ってみて、気づくこと、分かることもあるだろうから、突撃あるのみかなぁ~と思ってます。

というわけで第二のレンタルサーバーは【MixHost】に決定しました~!!


ネギボーが選びそうで選ばなかった残り二つのサーバーたち

MiniPop(三二ポップ)

I CLUSTA+(アイクラスタプラス)

ミニネギボー
このふたつもスペック&コストパフォーマンス的にはおススメなんです

だがしかし...こんな弱点がありました。

ミニネギボー
長くなってきたので、サクッといきますね

MiniPop(三二ポップ)

日本語ドメインが使用可能かどうかをサポートに訪ねたところ...応答&返信がない。

立ち上げからまだ浅く、運営がアメリカらしいので、いろいろと忙しいのかなぁ。本来ならこっちにしたかった(ディスク容量、月額ともにこちらの方がお得)けど信頼性にやや欠ける印象だったので却下しました。ぶっちゃけ未練たらたらです。サポートセンターが機能してくれてたらこっちにしたのに...

 

I CLUSTA̟+ (アイクラスタ+)

こちらはとにかく値段の割に(レギュラープラン月額1480円で400G!!)ディスク容量が半端ない。数字だけみれば、このサーバーが一択でもいいくらい。実際コレにしよう!となりかけた。だがしかし...コントロールパネルの使い心地、速度、その他についてネガティブなコメントがちらほら存在していた。ネギボーにとっていちばんのネックは。

日本語ドメイン使用不可。

日本語ドメインにこだわらない人は、これらを跳ねのけるほどのコストパフォーマンスがあるので、アリかもしれないですね。


最後に

というわけでこの三つのサーバーに絞るのに数日間かかりました。

目がしょぼしょぼして、頭の中がグルグルして「途中もうどれでもいいか~」みたいな感情になりかけました。

  • 多めのディスク容量 ←結果的にディスク容量には目をつぶりました 
  • できるだけ安い月額料金。
  • データベースの数。
  • 成人向け・18禁のサイトも運営できる。←表現の自由が欲しかった
  • 日本語ドメインが使えるかどうか。

ネギボーのような上記のニーズ↑↑↑と合致するレンタルサーバーをお探しの人は、この三つを比べてみてはいかがでしょうか~?

目がしょぼしょぼしなくて済むかもしれません 😎

【MixHost ミックスホスト】

月額480円からの高性能クラウドレンタルサーバー

使い心地などまた記事にしてみたいと思います。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-WordPress, いいモノ, トレジャーハンティング

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.