ありがとうな事・話 バイク

上陸一週間【淡路島】生活での【気づき】

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

タイトルの通り淡路島に来て一週間が経過しましたネギボー(@negiboarigatou)です。

もう島の一周(海沿い)は制覇して、だいたいの淡路島の立地がわかってきました。

細かくは見れてないところもありますが、各所の距離感を知るべくザックリと走破してみました。

バイクという移動手段がなければ、出来なかったことばかりなのでひと先ずは...

 

バイクで来てよかったぁ~。

淡路島に上陸したてのベンリー110くん。

この後、幾度も野を越え山を越え海沿いを毎日走破するとは...思ってるよねきっと。

東京を出てからまだ3回しか給油していないという高燃費。10ℓのガソリンタンクが効いてるね。

出発前に主要な消耗品はほとんど交換したから故障は皆無です。←この調子で頼むぞ~。

何はともあれ...

ベンリー110くんありがとう!!

上陸前よりもちょっと生活感をかもしだしているベンリー110くん。

上陸後の一週間

ちなみにネギボーの淡路島での任務(仕事)は夕方~夜である。

ミーヤキャットくん
そうかぁ仕事できてるんだよね~。
シャドーネギボー
当たり前なり~。遊びで3週間も淡路島に居ない。

それ以外は基本自由

宿はなし

移動手段はバイク

こういう環境・状況のなか、島内で自分のライフスタイルを見つける為の一週間だったと思う。

突然ですが...

【たられば話】

  • 気軽に明石海峡大橋を渡って神戸・大阪方面にいけたらまた生活様式は違ったはず。
  • それと宿があったらこれまた違ったはず。
  • ネギボーがお金持ちだったらまた違ったはず。

この【たられば話】から問題・課題点を抽出すると...

ベンリー110くんは110ccのバイク。

彼になんの罪もない。選んで購入したのは自分自身だ。

もし次、こういうアドベンチャーライフがあるとしたら...大型バイクHONDA X-ADV一押し!!)、もしくはクルマ、理想はキャンピングカーで来たいと思う。

これらの移動手段だともっとアドベンチャーが広がるだろうなぁ~と想像する。

続きまして。

驚異の宿なし滞在。

我ながらそんな状況をわかりながら、よく来たなぁ~と思います。

直感的に「夏だし海辺はたくさんあるしなんとかなるだろう」と宿をおさえる気は全くなかった。

「最悪、素泊まり飛び込みでいけ~!」みたいな。

ミーヤキャットくん
たまには宿でもとれば?
シャドーネギボー
それなぁ~。

淡路島=観光地。

よって宿が観光地価格

きっとおいしい食事も付いてくるから真っ当な価格なんだろうが、約3週間超の滞在には不向きである。

比較的安い民宿・旅館もあるが、パッとみ営業してるのかどうか判別できないところが多い。

事前にネットで調べてもみたが...結論にたどりつけず。

ネギボーにありあまる財力があれば...

優雅にお宿で海を見ながら、Blog更新。

この悔しさをバネに思考を変えた。マインドチェンジ~!!

 

アドベンチャーモードスイッチON!!

【ミッションその1】

自分が落ち着く場所を探そう!!

寝床は基本的に浜辺。もうひとつ洲本にある淡路島唯一のマンガ喫茶。サブでその辺にあるベンチ。

【ミッションその2】

清潔を保つ!!

尾崎海岸の無料シャワー。

【ミッションその3】

落ち着いてパソコンを触れる場所を探そう!!

ちなみに。

これがアドベンチャーライフの目的のひとつでもあるのだ。

いわゆるパソコンひとつでどこでも仕事が成立!「ノマドワーカー体験」である。

ミーヤキャットくん
こんなバタバタした宿なし野宿「ノマドワーカー」おらんぞっ
シャドーネギボー
それいうな。凹むわ。あくまでも体験だ体験!
ミーヤキャットくん
まぁとにかくがんばれよ~!!
シャドーネギボー
おうともよ!!

このご時世。本当に恵まれていると感じる。

「コンビニ」という24時間営業のお店が、あらゆるところに存在していて助かる。

まさにコンビニエンス!!

各社の競争も激しく、いかにお客さんに快適に使ってもらえるかをテーマにしてるのを感じる。

競争を全く感じない普通以下のコンビニもありますが...普段の生活ならばそれでもいいが、このアドベンチャーライフ下に置いては、そういうコンビニには立ち寄らない。

相手(お客)の求めるものを提供しているコンビニは光輝いてみえる。

ネギボーの求めるものを提供してくれるコンビニが存在していてよかった。

現在、島内で数件とても心地よい優良コンビニを発見している。

ここの【ファミリーマート】様。

イートインスペースがとても綺麗コンセントもありで居心地最強です。

宿なしアドベンチャーライフとしては、電源の確保が必須となるので非常にありがたい。

ありがたや~。

何気にオーシャンビューです。

立地的にも無料シャワーのある【尾崎海水浴場】にも近くて最高。

ありがとうございます!!ファミリーマート様!!

ネギボーの中でファミリーマート株が急上昇しています。

逆に下がっているのがセブンイレブン

サービスというか人の情緒を感じない店が多い気がする。

ビニール袋交換してくれない事件@セブンイレブン

2ℓの水を購入した際、図の左のようなサイズのビニール袋に入れられた。

バイクに積載する際に不便なのでサイズ交換をお願いしたところ...

店員「この商品にはこの袋のサイズと決まってますので交換できません」

とのこと。

ま、まじか~。

こんなの初めてだ。そうなのか?セブンイレブンさま?そんな決まりがあるのですか?

それか...店員の女性のご機嫌がななめだったのか。

あまりこんなこと言いたく、書きたくはないが...その店員。

 

性格悪そうだった~。

滅多に根には持たないネギボーですが、少々根に持っていたようです。

がしかし、絵にしたことで昇華しました。

まとめ

淡路島に上陸して、宿なしアドベンチャーライフを送る上での【気づき】とは。

ズバリ!!

コンビニの重要性です。

コンビニがなかったら...成立していません。それほどコンビニにお世話になってます。

島内で使うお金の80%がコンビニです。

コンビニ様いつもありがとうございます。

なのでネギボーと似たような状況下で滞在する際は...

ミーヤキャットくん
そんな人おらんやろ...
シャドーネギボー
ま、まあね。

自分の用途にあった基地(コンビニ)を見つけることにより、想定していた行動がしやすくなります。

※パソコン作業がない場合は例外です。屋外は潮風&日射で身体とパソコンがやられそうです。

この一週間でアドベンチャーライフの体制が整ったので、自分のコンテンツ制作に没頭できそうです。

また、一週間後にはどんな気づきがるのか楽しみですね。

パソコン一台で仕事になれば...

この生活きっと楽しいだろうな~。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-ありがとうな事・話, バイク,

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.