デジモノ

ゲーム機を買取りに出して切なくなった話

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

ネギボー(@negiboarigatou)です。

まったくもって触っていないデジモノが目の前にたたずんでいる。

触ってなくてごめんね。

その名は。

プレイステーション

完全に置物と化している...

確か購入したのは...6年くらい前かな~。

引っ越しを機に大きいテレビを導入する際、調子に乗って追加購入した記憶が。

うん。最初は感動したなぁ~。映像の美しさと迫力に。

がしかしその後、気づいたのであった。

 

昔みたいにじっと座ってゲームをできない。

 

あと思いっきりハマれるゲームと出合っていない。

ハマれるゲーム(モンハンなど)が携帯機で出ることが多い時代に突入していた。

埃をきれいに拭き取り、押し入れにしまってある箱を取り出し、梱包してみたら...

あらキレイ。PS3の美品が一丁!!ってな感じ。

相変わらず、物持ち&管理が行き届いている。

自画自賛。

そして、ゲームソフトも6本あり。

よし。断捨離だ。GEO(ゲオ)に買い取ってもらおうじゃないか。

フッ。

ネギボー的買い取り予想金額。複数のソフト買い取りは本数に応じて金額アップも加味してと。

1万5000円いけば万々歳。

まぁ~1万2、3000円近辺だろう。

そんな感じでレッツ!GEO(ゲオ)!!

結果発表

 

!?

 

...

...

...

 

ガクッ。

膝から崩れ落ちそうになった。いや落ちていた。

こんなもんか。

PS4が出てだいぶ経つし、ソフトも古いし...

だが。

各ソフトの買い取り単価が100円ってどういうこっちゃ!?

ジュースより安いなんて。

本体の5000円も引くけど...

まぁ。

こんなもんなのか。

数秒間、持ち帰ろうか迷ったが、梱包の労力との駆け引きの結果...手放した。

かなりの美品だし、ネットオークションの方が高く売れたのかもしれないが。

まぁ世の中の中古市場の切なさを感じれたから、勉強代だ。とわけのわからない解釈でGEO(ゲオ)を後にした。

ネギボーが感じた切なさ

買うのも売るのも。

もはや...

ネットの時代なんだなぁ。

ということだ。

実店舗だとどうしても諸経費(家賃・人件費・光熱費などなど)がかかるから、大体の価格相場の設定が不可欠だ。それは仕方ない。

ネットだと。

その諸経費たちをコントロールしやすいから、実店舗よりも有利な価格設定ができてしまう。

時代の流れだなぁ。

100円で買い取られたゲームソフトたちが出来上がるのに、何人のクリエーターの方々が汗水を流して作り上げたのだろうか...

そんな観点で考えるとなんか切なくなったネギボーであった。

そして...

これからの時代、もの売る時はネットを駆使しようと誓った。

それを改めて教えてくれた、置物と化していた我がPS3よ!!

今までありがとう!!

この世の誰かの手に渡った時に大活躍を祈っているぞ。

この流れは...

2017年7月29日に発売予定の【ドラゴンクエスト11】をやる流れなんじゃないだろうか。

自分で感じている。

https://negibo.com/2017/04/11/post-4796/

久々にドラクエのレベルアップ音が聞きたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.