カメラ・写真 デジモノ

Panasonic 【LUMIX DMC−LX9】この1型センサー搭載カメラいいかも

更新日:

スポンサーリンク




Panasonic LUMIX DMC-LX9

 

いい点をザッと羅列していこう。

  • 1型センサーの表現力
  • F値1.4〜2.8
  • 4kフォト
  • アルミボディー
  • タッチパネル液晶

普段はスマホのカメラで写真を撮る事が多いと思う。確かに昼間だとスマホで充分な時も多々ある。このスマホカメラの追従はデジカメ自体が1番くやしい部分だと思う。

現状スマホの写真に満足している人は無理にデジカメを導入する必要はない。必要に感じた時に買えばよい。

その逆でスマホの写真に限界を感じ、もっとこんな風に撮れないかなぁとかもうちょっとアップで撮れたらなぁとか感じている人はすぐに買おう!

その感覚、感性、瞬間が人生レベルで大事だと思う。時間は流れていて、自分が自然発生的に持ちたいと思ったカメラを手にした時から、その流れていく時間達を切り取る事が出来るのだ。

img_7166

上にあげたいい点を専門的な数字、数値はできるだけ省き超絶シンプルに一言付け加えていこう。あくまでもオレ流の一言なので解釈が違っていたらアイムソーソーリー。

1型センサーとは?

取り込める情報量がスマホのカメラよりも多い。iPhoneとiPadだったら画面の大きいiPadの方が見やすいみたいな。センサーの大小の場合は大きい方が写りやすく表現力が豊かという事。←こればかりは実際に撮って見比べて体感して欲しい。でないと分からない領域。

F値とは?

この機種のF値1.4〜2.8という数字は最高レベルの明るさを誇る。暗い所(夜)でも使えるという事。←これ大事!!高価なサングラスは夜でも明るいみたい感じ。

4kフォトとは?

img_7167

動画をキレイな写真(800万画素)として切り取れる。動きのある被写体の決定的瞬間とかサプライズな瞬間を写真にできる。数打ちゃ当たるみたい感じ。

アルミボディーとは?

img_7162

機械を持っているという所有感が増す。プラスチックボディーだとオモチャに感じる時がある。

タッチパネルとは?

img_7168

直感的に操作が出来る。ピントを合わせる、移動する時に重宝する。

逆に

あんまりな点も上げておこう。

 

価格が高い。

オープン価格で初値で85000円

これはデジカメデビューの人がポンッと買える値段ではないなぁ。゚(゚´ω`゚)゚。

にしても最近の新製品の価格は上昇の一途だな。いい物は高い...。

ふぅ〜ここまで語ってきたが...気軽に薦められる値段じゃない事にやや落胆。

img_6898

だがしかし!!

いいカメラを持つと感性が変わるよ!!これ間違いなし。そして大事にするし、写真を撮るのがより楽しく、好きになる。

次に新たなカメラを求める時には、カメラに詳しくなっているはず。そして人にいいカメラを教えてあげれるかも。好きこそものの上手なれだ( ´∀`)

そんなこんなで

Panasonic LUMIX DMC-LX9

img_7161

一押しカメラの1つな記事でした(*´∀`)♪

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。 また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-カメラ・写真, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.