雑記

楽な髪型の定義を考案しつつ出した答え

投稿日:

スポンサーリンク




人の髪の毛を切って整える技術を持つ人を尊敬する。美容師さん、理容師さん逹の事を言うのかな。もし自分が生まれ変わり、やってみたい仕事と言えば美容師である。

img_6774

なぜならば...今までに何度か自分で散髪を試みて激しく失敗をしてきているからだ。

この経験、誰しもあるんじゃないかなぁ(。-_-。)

女子はよく前髪を自分で切って完全な失敗作前髪パッツンになってたりもする。男子は少し刈り上げを試みたが穴ぼこだらけのトラ刈り状態。

俺の場合はすきハサミ(ギザギザしたやつ)で軽くしようとザクッと入れたら逆方向にハサミを持ってて、すくどころか根こそぎ持っていかれた。(当時は正しい方向があるなんて知らなかった)結果、その長さに合わせていこうと整えるつもりで切っていたら、どんどん短くなり、強制終了!結局丸刈りに。オーマイゴット!!

シルエットはまるで...

img_6777

↑これ。

俺の、いやしゃもじの数ヶ月は終わった...

img_6775

↑今さらだが過去の自分に告ぐ!!使う方向の間違いに注意!!

以後そういった苦い経験を元に再度、チャレンジするも...前はよくても後ろがギッタギタのバッサバサである。学習能力欠如時代。

img_6776

ほぉぉぉ〜シャオっ!!自爆水鳥拳!!

で、どうしようもないから救急病院へ駆け込む様に美容室へ後処理をお願いする始末。迷惑甚だしい行為である。最初からプロに頼め!と。

 

だがしかし...

次のページへ >

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こんな記事もありますよ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ネギボー

ネギボー

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。ネギボーです。
また来てもらえるようなBlogを目指して楽しみながら書き続けていきます。

-雑記

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.