トレジャーハンティング

もらってうれしいお菓子といえば【カステラ】と【バームクーヘン】である

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

甘いお菓子が大好きなネギボー(@negiboarigatou)です。

いろんな甘いお菓子が存在しますが、その中でも群を抜いて好きなのがこのふたつです。

【カステラ】

【バームクーヘン】

ネギボーにとってこのふたつは甲乙つけがたい二大巨頭です。

龍虎の戦い。

カブトムシとクワガタの戦い。

将棋の飛車と角。

...みたいな双方引けをとらない存在感をかもしだしている。

そして、このふたつに合わせて飲むとおいしさ倍増するのがこいつです。

牛乳最強!!

【カステラ】と【バームクーヘン】には牛乳が最強説を唱えたところで、世の中にどんなカステラ&バームクーヘンが存在するのかを探ってみようじゃないかぁ。

ミーヤキャットくん
確かにあまり銘柄を気にして食べたことなかったなぁ。
シャドーネギボー
そうなのよ。箱とか見ずに食らいついてきたからね〜。

カステラ

画像 福砂屋 HPより

この福砂屋のカステラ食べたことあります。箱からして老舗感と高級感があります。本場長崎カステラの完成度の高さを感じます。カステラ底部のテープ?を剥がしても、砂糖の美味しい部分が剥がれることはない。

ミニネギボー
ネギボーの経験上、安いカステラは、このテープを剥がすと根こそぎ美味しい部分を持っていかれることが多い。

冷蔵庫に入れて冷やして食べるとさらにうまい!!

あと、HPがとてもしっかり作られてて観覧していて楽しかった。

画像 文明堂 HPより

ここのカステラも食べたことがあるようなないような。

この【カステラ巻き】は確実に食べた記憶がある。

だがしかし。ネギボーは【カステラ】が好きであり【カステラ巻き】が好きというわけではないのだ。

食べ物に関しては基本形がいちばんうまい!という自分の中での決まりがあります。

ミーヤキャットくん
ごちゃごちゃうるさいなぁ〜おっさんは…
ミニネギボー
ミーヤキャットくん、その言い方はあかんよ。

ごちゃごちゃ言いましたが…結局のところ【カステラ巻き】も美味しい。

画像 オランダ家 HPより

この金箔がのったカステラも食べたことあるかも。

その贅沢さに負けず劣らず、めちゃくちゃ美味しかった記憶があります。

ミーヤキャットくん
金箔はどんな味だい?
ミニネギボー
カステラの味しか覚えてない...

 

というわけで。

ネギボーはカステラが大好きなんです!!

 

続きまして…

バームクーヘン

画像 CLUB HARIE HP より

こちらのバームクーヘン。まちがいない美味しさです。外側のシュガーコーティングされた部分と内側のふんわり感とがいい共演を果たしている。

ミーヤキャットくん
外箱がルイ・ビトンみたいだね。
ミニネギボー
せやせや。

画像 ねんりん家 HP より

このしっかり芽の「マウントバーム」絶品です。ギュッと詰まった中の層が印象的です。

やわらか目のクッキーのような食感。冷蔵庫で冷やして食べるとさらに引き締まった食感を得れます。

ミニネギボー
これかなり好きです。

画像 治一郎 HP より

こちらのバームクーヘンもブランド感を感じます。しっとりとした食感。口に中に良質の卵の味が広がります。

小さくカット&包装されたバージョンもあります。

抜かりなく赤いフォーク入りです。

ミーヤキャットくん
このフォーク...使ったことね~
ミニネギボー
確かに。手づかみでパクッて感じだね。

 

というわけで。

ネギボーはバームクーヘンが大好きなんです!!

 

以上。自分が食べたことのある【カステラ】&【バームクーヘン】をご紹介致しました。

まとめ

【カステラ】
【福砂屋】カステラ (580g×1本)

文明堂 特撰五三かすて羅 1K号

※オランダ家の金箔カステラはWEB販売してませんでした。

その代わりにこちらをご紹介!これも美味しかったです。↓↓↓
長崎心泉堂 長崎カステラ 幸せの黄色いカステラ 10切カットタイプ (310g)

【バームクーヘン】
CLUB HARIE クラブハリエ バームクーヘン バウムクーヘン (小 15.9×15.9×5.7cm)

ねんりん家 バームクーヘン マウントバーム しっかり芽 1本 東京おみやげ

治一郎のバウムクーヘン

どれもこれも甲乙つけがたい逸品なので、お試しあ~れ~。

ミニネギボー
調べると...まだまだ未知のモノが存在しますね。目指せ!コンプリート。

そんな【カステラ】&【バームクーヘン】が大好きなネギボーでした。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレジャーハンティング,

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.