ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

デジモノ

発症中【新しいデジモノを導入した途端に忙しくなってあまり触れない症候群】

投稿日:

スポンサーリンク




先日の事。

念願の新しいパソコンがやってきた。

ウキウキしているネギボー(@negiboarigatou)です。

その名は【Dell XPS13 2in1】という。

 

「世界最小のボディサイズで13インチのディスプレイの持つノートパソコン」

 

という肩書きをしょっている。

11インチの大きさで画面は13インチ。といったほうがわかりやすい。

画面の美しさは特筆ものだ。

その美しい画面はタッチディスプレイになっていて、タッチ操作も可能である。

写真・動画なんかをこれで見たら...

最高だ。

よし。とりあえず手持ちのポータブルハードディスクに入っているネギボーの写真たちを見てみようと思い、接続するが...

認識しない。

2,3度試すがウンともスンともいわない。

Macで使えてハードディスクがWindowsで使えないなんて。

そんなことあるはずが、ありまくった。

いやはや。

これはまだ序の口なのかもしれない。

Mac→Windowsの障壁はいろいろと出てきそうだなぁ。

まぁそれも勉強。

ハードディスクの設定を変えなければいけないようだ。

その際、中のデータはどうなってしまうのか!?

などなど調べなければいけないことが出てきている。

根本的な障壁がある。

時間がない。

なんか知らないけど、忙しい。

パソコンが手元に来たらどっぷり触りまくってやろうと思ってたのに。

 

【新しいデジモノを導入した途端に忙しくなってあまり触れない症候群】

 

発症中である。

GoProHERO5を導入した時もなかなかゆっくりと触れなかった気がする。

デジモノそして...

パソコンは触れば触るほど覚えていくから、成長を感じられておもしろい。

はやく成長した~い。

 

ただ今、成長鈍化中。

現在のネギボーの【Dell XPS13 2in1】の用途は。

Blogの更新。

以上。そんな状態だ。

まだまだ全然つかっていない、ネギボーが現時点での長所・短所を書き残しておこうと思う。

【Dell XPS13 2in1】の長所・短所

※持ちたてホヤホヤの超直感的な意見になります。

長所

  • ディスプレイ最高。質感がレティナディスプレイと似ているかも。
  • 360度どこから見ても、作りに手抜きなく、スキのない作り。
  • 電源オン・オフが激早。今後、どう変化してくるかはわからない。
  • 指紋認証が便利。もうめんどくさくてパスワードにキーを打てないかも。
  • Dellテクニカルサポート様のTwitterアカウントにフォロー&メッセージをもらった。ありがとうございます。

短所

  • Macで使えてたものが使えない。ポータブルハードディスクなどなど。
  • 購入してすぐに新色のブラックがリリースされた。
  • OSの違いに慣れなければいけない。

現段階の長所・短所をまとめるならば。

 

この機種を買ってよかったか、やめとけばよかったか?

 

そこに集約されると思う。

ネギボー的には。

 

後悔は1ミリもありません。

買ってよかったと思います。

 

今後、現時点の意見がどう変わっていくのかはわかりません。

Mac→WindowsとWindows→Windowsによっても全然所感が違うしね。

ネギボーが伝えたいことは、この機種を買うか悩んでいる人に何かを伝えれたらなぁというのがいちばんの思いである。

 

というわけで。

ネギボーの早すぎる分析も書き記しておこう。

 

このパソコンに向いていると思う人は。

 

タブレットとパソコンがひとつになればいいのになぁと思う人。

ディスプレイといえば、Macのレティナディスプレイだ!という人。

小さくて高性能を求める人。

MacユーザーでMacっぽいWindows機が欲しい人。

 

だと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.