ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

デジモノ

今さらながら【Google フォト】アプリに「ありがとう」と伝えたい

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

デジモノ大好きなネギボー(@negiboarigatou)です。

Blogを書き始めてから、その大好きなデジモノに対する目線がさらに鋭くなった気がします。

人が持っているデジモノ・ガジェットに目がいって仕方ない。

ジロジロ〜。

日本人のiPhone所有率はかなりの高さ。

外国人はAndroid端末を持っている人の方が多い気がする。

チラッと見えたディスプレイの内容はTwitter、Facebook、LINE、スマホゲームがほとんど。

おっ!

強面の怖そうな本職風の人が必死に画面をタップしている。

その画面の内容がスマホゲームだった時にはなんかホッコリした。

 

【ぷよぷよ】してるやんっ!!

とまぁ〜そんな場面もある。

街中を見渡すに、完全に一人一台の携帯電話がごくごく普通の風景だ。

「携帯電話」というワードを使う頻度も減り、「スマホ」に発展。

 

さぁ〜これから先にはどんな呼び名に変わっていくんでしょうか。デジモノの未来に興味深々なネギボーです。

 

一人一台のスマホにより、インターネットにアクセスしてみんなで情報を共有する、超情報化社会。

ここ数年でものすごい勢いで広がるこの世界。

その中で情報の取得に差が出てくるのも当然の事。

自分がアクセスしていけば大体の情報は取得できるはずなんだが...

そこはそれぞれの「好きこそもの上手なれ」と「その情報の必要性」によって変わってくる。

最近よく遭遇するシーンがある。

他人のスマホでネギボーが写真のシャッターを頼まれた際のこと。

シャッターを押そうとすると...

「保存容量がありません」

との表示。

それを伝えると...

いそいそと本人にとっていらないであろう写真データを消して、容量の確保に翻弄している。

 

おいおい〜。何も消さなくてもいいんじゃないか〜。

なぜかネギボーが焦って…

「Googleフォト」を入れて、そこに全部バックアップをとり、本体の容量を軽くすればいいんじゃないか?と伝えると。

 

「Googleフォト?なんですかそれ?」

 

ときた。

 

バビューン!!

そうきますか〜。

情報・知識の取捨選択はホント人それぞれなんだなぁと感じた。

こんな便利なものを知らなくて、いらないとはいえ自分の瞬間を切り取った写真データを消している姿を見ていると...なんだか目頭が熱くなった。

と同時に。

同様のケースで、「え!知らないの?」と自分にもこういうパターンって絶対に存在すると思う。

 

貪欲に知識を追い求めるんだ!ネギボーよ!

 

情報があふれている世の中の狭間には、まだアクセスしてない情報・知識がたくさんあるはずだ。

一分一秒でも早くそれらにアクセスできた方が有益なので、自分のアンテナの感度を上げてキャッチしていかなければいけないなぁと思う。

そういう気づきをもらえてよかったよかった。

この記事を読んで「Googleフォト」を初めて知った方がいれば、是非ご自分のスマホに入れておくと役に立ちますよ。

各端末をリンクできるので、Androidスマホ、iPad、Macノートパソコンを使っているネギボーは超絶役に立っている。

どの端末でも即座に同じ写真フォルダーにアクセスできて、写真を取り出せる。

このようなインターネット上のストレージは前からあったけど、「Googleフォト」は特に初心者の人に優しいと思う。

Dropbox、Evernote、iCloudは無料版もあるけど、基本有料だしiCloudはiOS間に限るので、右も左もわからない人は「Googleフォト」でネット上のストレージを体験してから選択肢を増やしてみましょーう。

*注意点*

最初にデーターを取り込む際、Wi-Fi接続でのバックアップ設定にしておかないと…

すぐに通信制限値までいってしまうのでご注意下さい。(モバイル通信はOFFですね)

その辺りの詳しいことは、先人の方々が書いてくれているので下調べをオススメします。

http://i-think-it.net/google-photos-free-best/#Google-2

参照 あいしんくいっと 様

Google様〜ありがたいアプリを出してくれて感謝です。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.