ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

雑記

レンタルショップ【GEO ゲオ】でカルチャーショックを受けた話

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

最近、めっきり立ち寄らなくなったレンタルビデオ屋さん。→この名称も死語化している気がする。

なんて言うのだろう...レンタルDVD屋さんかなぁ。

まぁそれはさておき。

時代の流れですね。

ネギボー御用達の【GEO ゲオ】が大幅な改装をしていて完成。

新装オープン後に一回も行ってなかったのでちょいと行ってみる事に。

完全に思いつきです。

その思いつきがこうやって記事になるからBlogはおもしろい。

すんごいモノを発見してしまった。※個人的見解です。

財布ひとつで出かけたので写真を撮れなかったのが残念だ。

発見したものとは...

 

セルフで会計を済ます【セルフレジ機】だ。

 

今までカウンターの正面で店員さんがこなしていた業務を客自身がやるのだ。

持ち出し防止のパーツをガシャッ!とハズす作業も自分。

会員カードのバーコード読んで、商品のバーコード読んで、お金を機械に入れてハイ終了。

 

マジか〜。

 

それを自分でこなす分には全然いい。むしろこっちの方が「今は並んでるから、少し後から会計しよう」のように自分のペースで行えるからいい。

実際、対人間での会計よりもスムーズに終えれた気がした。

 

カルチャーショック!!

この便利なシステム。

経営者側は人権費の削減になるから是非とも導入したいシステムだと思う。

だけど.

だけど...

だけれども...

 

人間の仕事がどんどん機械に奪われていっている。

 

その事実に恐怖を覚えた。

機械ができることは、機械化していこう!

そうなっていくのは目に見えている。

今までその部分をやっていた人間はどこに向かうのか...

行き場がない〜。

では済まない。

仕事を奪われて生きていけない。

でもそういう時代に突入している気がする。

そんな時代の流れを直に感じた。

 

人間にしかできない事

 

これを今一度認識して、自分に何ができるのか?

そして何をやるのかを持っておかないと...

ヤバイな。

と【GEO ゲオ】の店内で背筋が凍った。

インターネットが普及してから世の中が変わったように、これから先も何らかの変革がくるはずだ。

きっと世界を支配している人々がいるのならば...その時を待っている最中だろう。

とても興味深い話だ。

一体どんな未来が待ち受けているんだろう...

よく映画で見るような、空を飛ぶ車、他の惑星への移住などなど空想の世界が現実になる日がくるかもしれない。

ひとつ思う事は...

見てみたいなぁ〜。

だからできるだけ長生きして、この目で見てやろうと計画中である。

何年くらい必要かなぁ〜。

 

人間にあって、機械にないもの。

 

それは。

 

心 こころ 

 

ですよね〜。

 

逆に言うと...心のない人間は機械でいいじゃないか...

という恐ろしい思考にもなりそうだ。

ん〜深い話だ。

けど、現実に起こりうる話でもある。

人間として自分の存在価値を今一度、自分に問いてみようと思う。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.