Apple

神機【iPadPro9.7】のストレージ容量256Gがもたらす余裕感

投稿日:

スポンサーリンク




我がBlogで何度も語ってきたiPadPro9.7の魅力。

そうなんです。

iPadが大好きなんです。

そんなネギボー(@negibonoarigatou)がまたiPadPro9.7について語りたくなったので語らせて頂きます。

今回は...

 

ストレージ容量について

 

です。

iPadを購入する際に迷うのが、色、WiFiモデル、セルラーモデル、そしてストレージ容量だと思います。

色は好みの領域なので、そこはその人におまかせなところ。

各モデルは毎月の料金がかかるセルラーモデルにする必要がある人はこれ一択だし、GPS機能が欲しい人もこれ一択、家のWiFi、モバイルルーターと併用の人はWiFiモデルで十分だし...とそんなに迷わずに自分の用途で決める事ができる。

一番迷うのがストレージ容量だ。

いろいろとシュミレーションしても、後々になって足りる、足りないとなってくるので購入の際に考えこんでしまう。

やっぱいかに安く買えるか...を考えるのが人間の性なので...中間の128G辺りでいいかな〜となりやすい。

先に言いますが...

 

一番でかい容量を選びましょう。

 

256G

 

ネギボーはいつも迷う事なく最大容量えを選んできました。

iPadmini4を購入する際も即決で最大容量の128Gにした。

 

大は小をかねる。

しかし!!

iPadPro9.7を購入する際は迷った。この機種から256Gが採用だったし、今までの

 

「128Gでいいんじゃないかなぁ〜」

と。

ちなみにこの時にはまだ「ネギボーのありがとうBlog」は発信しておらず、ただただApplePencilに魅了されていただけだった。

だから256Gの必要性を感じていなかったのかもしれない。

ここまでの活躍も想像はできていなかった。

Blogを立ち上げるとも思ってなかった。

そうなんです!!

 

想像できない世界なんです。

 

だから最大容量を選んでおけば、後悔する事なく、各データを余裕で包みこんでくれるんです。

高いけど...確かに。

迷うけど...ネギボーも迷った。

後々...花咲きます。咲いたっ!

ちなみに現在の我がiPadPro9.7のストレージ状況はこんな感じ。

サクッと単純に計算してみると...

256G(システム的に約8Gを使用)

容量248Gー残容量132G=現在116G使用中。

これを128Gで想定してみると...

128(システム的に約8Gを使用)

容量120Gー使用量116G=4G

残りのストレージ容量は...

4G!?

あぶなかったぁ〜。

やはり最大容量にしておいてよかったよかった。

ストレージをマメに整理すれば、128Gでも足りなくもない。

でもそんなにマメではないんだなぁ〜。自分...

我がiPadPro9.7には毎日触りまくりの溺愛っぷりなので、その作業が必要ないというのはありがたい。

残り132Gの空きがあると思えば...

この余裕感。

とても気が楽である。

確かに...購入時の価格差には躊躇した。

発売直後だったので、縦横無尽に10万円超えてたし。

*価格.com最安値(2017年2月現在)で256Gモデル7万9000円也。128Gモデルは7万円也。

価格差9000円。

もし、今からiPadPro9.7を購入予定の方は...

 

迷わず256Gをオススメします。

 

発売直後に買ったネギボーが約一年使用して、現在も神機だと思えるiPadPro9.7。

もうすぐ新製品の発表があるようだけど...

今回は見送りだな。

一応、情報にはがっぷりよつで食らいつくけどね。

しかし...この神機に求める新たな機能ってなんだろう...特にないんだが。

しいて挙げるならば。

防水。

メモリー3、いや4G搭載。

くらいかな〜。

すごい機種だわ。

改めて。

この1年間、故障もトラブルもなく大活躍してくれてありがとう!

iPadPro9.7

これからもよろしくね。

というわけでもうすぐ出るであろう新しいiPadシリーズを狙っている方は...

ストレージ容量を選ぶ際...長期的な目線で検討してみるのも悪くはないですよ〜。

この機種...長く使える神機だと感じれたらなおさらです。

下取り・買取に出す際もストレージ最大容量は有利ですからね〜。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Apple

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.