ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

カメラ デジモノ

【GoPro HERO5】を持ち出してみたぞ 〜夜間編〜

投稿日:

スポンサーリンク




こんにちは&こんばんは。

カメラ・デジモノ大好きなネギボー(@negiboarigatou)です。

ポケットインカメラのGoPro HERO5を夜に連れ出すことに成功。

本来ならばアクションカメラのGoPro HERO5と書きたいところだが...

長らく非アクションカメラだったのものでつい。

少しの明かり、被写体が光っていればなんとなくはキレイめに写るだろうなぁという予測のもと夜のスナップショットを撮って来たのでご覧頂きたいと思います( ´ ▽ ` )

夜間のGoPro HERO5の写真

☆全て無加工撮って出しです。

ビル群を見上げた様ななーんてことない構図。普通の夜間でもそれなりに撮れる事をお伝えしたい。(静止画撮影)

小雨が降っていたが防水ボディーなので心配無用。(動画から静止画切り出し)

初詣の夜間の神社。(動画から静止画切り出し)

夜間神社の御守り売り場。(静止画撮影)

激寒の中のあったかい餅入りおしるこが最高だった。(静止画撮影)

被写体が光っていたら全然撮れる。シャッタースピードとか気にせずこの写真。(静止画撮影)

イルミネーションの風景をバイクで走行中。(動画から静止画切り出し)

以上です。

夜間、暗いところで、どんな挙動を示すのかを知りたくて撮った写真たち。

 

夜間でも、昼間と変わらずに手軽に気軽に使用可能なアクションカメラだと感じた。

 

フラッシュは非搭載なので、さすがに光源ゼロの真っ暗な場面では撮れない。別でライトを用意するなどの光源確保が必要だ。

あと、動画から静止画を切り出しても画質の劣化がほとんどなく、これは使える!と思った。

まさに動きの瞬間をおさえるアクションカメラの真髄だ。

一眼レフとの画質と比較すると、繊細さは完敗だが、その場の雰囲気、状況、思い出を写真、動画に残す、SNSで共有などの用途であれば一眼レフを凌駕できる超楽しいカメラだと思う。

後は...いかにこの画角に慣れるかでこのカメラの使用頻度が変わってくるだろう。

構図に慣れるまでは...スマホで撮った写真とそんなに変わらない写真が連発状態。

それワシやないかいっ!!

ガーン...

やっぱGoPro HERO5は振り幅が大きいカメラだなぁと感じた。

万能なカメラではない。

いか、いか...間はない。ボケ味も出せない単焦点カメラ。

アクションカメラというジャンルなので撮影のする際の、想像力がモロに動画、写真に現れる。

よって。

ハマれば最高ハマらなければ面白くない...

ゴリゴリのホームランバッター。

当たればホームラン、当たらなければ三振みたいな。

うん。このGoPro HERO5を使いこなせたら、そりゃおもしろいなぁ。

当たればデカいぞ〜!!

改めて、そういうカメラだと思った。

ちなみに今回の写真たちは...

三振です。

もっとGoPro HERO5でおもしろい写真&動画を残せるはずだ。

引き続きGoPro HERO5で想像力を磨いていこうじゃないかぁ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-カメラ, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.