ありがとうの輪を広げましょう

ネギボーのありがとうBlog

いいモノ トレジャーハンティング

もし【新しいバイク】に乗り換えるならコレだ!

投稿日:

スポンサーリンク




ようこそ!ネギボーのありがとうBlogへ(о´∀`о)

ネギが大好き!ネギボー(@negiboarigatou)です。

わたくし、ネギと熾烈な争いを繰り広げるくらいの自他共に認めるバイク好きであります。

もちろんクルマよりもバイクです。

普段の移動手段はバイク8割、自転車2割、必要な時は電車。バイクに乗らない日はほとんどないかも。まさに足として大活躍なバイク。

今のバイクに乗り始めて、もう4年目。→最長記録更新中。

HONDA BENLY110

かわいいスタイリング惚れて購入。高燃費、2人乗りOK…などなど自分の条件に当てはまるバイクだ。メットインスペースが無いのがイタイが10リットル入るガソリンタンクの安心感に相殺されている。

まだまだ走れるので、乗り換える予定はないのだが、いいなぁ思うバイクは何台かある(*´-`)

たまにネットで見たりして、ウズウズしたりもする。

あ〜このバイク乗ってみたい。

というわけでBlog上で乗った気になるのはタダなので、仮想新しいバイクに乗り換えて

みようじゃないか。

まずはバイクをいろいろと物色してみよう。

と!その前にバイクを選ぶ際の大切な個人的原則がある。*バイクに乗るのが休日の趣味オンリーの人は、また違った観点かもしれない。

  • ライフスタイルと合うかどうか
  • ...
  • ...

...

以上かーい!!

けどこれ大事。

バイクに乗る人の大多数は日常の足がメインだと予測。

その足となるバイクが足かせになるようでは、駐輪所でバイクがひたすら雨風に吹かれて悲しむ結果になったしまうかもしれない...

そうならないよう想像したい。

自宅の止める場所、乗って行った先の止める場所(勤務先など)、そこに伴う大きさのバイクの選定、通る道の様子、それぞれいろんなライフスタイルが存在するので、擦り合わせて車種を選定できると、自分が選んだバイクと長くつきあっていけるはずである。

というわけで。素敵な愛車をみつけよーう!!

仮想バイク屋へGO!

いざ選ぶとなると、どれから書き出すか迷うなぁ〜(。-_-。)

色んな大きさ、排気量あるしなぁ〜。

よし!まずはこれかな!

YAMAHA MAJESTY150

普段使いにはもってこいなサイズ。そして排気量150ccということで高速道路も走行できるのでちょっとした遠出のツーリングにも対応。ここ何年かは下道オンリーのツーリングしかしていない俺には輝いて見える一台だ。

ちなみに...購入を真剣考えた時がある。がしかし、同時に歯の治療(前歯)が重なり...ほぼ乗り出し価格くらいのお金が飛んでいった。

ここで発想の転換。

愛車になるかもしれなかったMAJESTY150は、俺の前歯となり元気に走っているぞ〜!!

 

VESPA

イタリアのスクーターVESPA。このスタイリング。昔からの憧れだ。いやぁかっこいいなぁ〜そしてかわいさも兼ね備えている。値段は全然かわいくないが、致し方ない。

こんな宝石のようなバイクを持っちゃうと...街中で止めて、買い物、食事などの日常の足としては使いにくそうだ。バイクを離れる時に心配で心配でしかたないなきっと。

 

YAMAHA TMAX530

憧れだ。この筋肉質な真っ黒のボディー。デザイナーに拍手。街中で見かけると見入ってしまう。前を走ってたりしたら、少しついて行ってしまう。もし大型バイクに乗るならコレだ!

一つ懸念が...シート高がめちゃんこ高いんだこのバイク。俺のショートな二本足だと、バレリーナ状態、いや浮遊状態だと予想される。それがなければ是非乗りたいバイクだ。

 

スクーターばっかだ(。-_-。)

 

そうなんです。全天候時にバイクに乗るので、足元をカウルが覆ってくれるスクーターがライフスタイルに合致する。

昔はギアチェンジするミッションのバイクに乗ってたが、靴が汚れるのがイヤになりスクーター派に転向したのだ。

 

ミッション車をあげるならば...

 

YAMAHA TRICKER

 

この250ccに見えない小柄な扱いやすそうなボディーが素敵。街乗りでは最高の乗り物になってくれるだろうなぁ。エンジンの付いた自転車みたいな感じ。こういうモトクロス系のバイクはスタイル的に大好きだ。

かつては極太タイヤバイクの火付け役になった、TWのユーザーでもあった( ´ ▽ ` )ノ

 

あれれ。なんかYAMAHAのバイクばっかりだ。

ちなみに...YAMAHAの回し者ではない。たまたまである。

バイクの乗り味、フィーリングはHONDAのバイクが好み。だから。

 

YAMAHAのデザインでHONDAのエンジンフィーリングだったらなぁ〜。と思う。

 

YAMAHA+HONDA=最強のバイク

 

やっぱこれだぜぃ!

 

こんな公式ができあがる。

 

時を経て。

 

YAMAHAとHONDAが業務提携をする!!
参照 東洋経済オンライン

 

これは歴史的快挙だ。バイクファンにとっては嬉しい事だ。しかし。

 

内容をよく読むと...

 

50cc(原付)

 

だけかーい。

50ccに乗る事はないだろうなこの先。二段階右折とかわけわからん...

だけど、この政策が好評であれば大きい排気量のバイクも出てくるかもしれない。

それに期待しようじゃないか。

底冷え感まるだしの二輪業界を是非とも盛り上げて欲しいなぁと思う。

熱いライダー達は気長に待ってまーす。

↑また「バイクいじり」もやりたいなぁー。昔は結構いじってた♪( ´▽`)

そして!年末年始の事故には気をつけましょーう!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-いいモノ, トレジャーハンティング

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 AllRights Reserved.