カメラ・写真 デジモノ

Nikon DLシリーズを早く触りたいと思う今日この頃

更新日:

スポンサーリンク




発表された時から気になっていたカメラ。

Nikon DLシリーズ

当初は2016年6月に発売予定だったのですが現在未定。噂では9月かも!みたいな感じです。

image

何気にカタログは手元にあったりします。

発売延期の理由は内部システムの再調整と熊本地震の影響だと言われています。

1番ツライのはメーカーさんですよね(´・_・`)出したくても出せないという現状。

ユーザーはまだかまだか待つのみですから。

ここまで書いておきながら…導入の予定ありません。

何故ならば、この機種と悩みながらCanon Powershot G5Xを導入したからです。

http://negibo.com/2016/06/28/post-476/

初めて手にするCanonのカメラ〜その名は『PowerShot G5 X』〜後編〜

同時期に出ていたら、悩みに悩んだ事でしょう〜。

でもあれこれ触ってみたいんです〜。カメラ好きの方ならわかりますよね〜(。-_-。)

俺ならコレにするな!とか脳内買い物が楽しいのです。

カタログを見てみよう

image

18-50mm F1.8-2.8。キレイに撮れそう(*☻-☻*)

スナップ写真はこのカメラがあったら一眼レフいらなさそう。う〜書いていると物欲がぁ。

続いてこちら。

image

24-85mm F1.8-2.8。ほほう!こっちもF値をこの数値で持ってきたかぁ。これは非常に迷うなぁ。18mmの広角は捨てがたい。けどこの画角は非常に使いやすい。ものすっごい悩むなこりゃ。これでF値が少しでも劣るなら、迷わず18-50mmを選ぶけどねー。ふぅー。現状答え出せず。→本気で悩んでみた(^∇^)

続いてはこちら。

image

24-500mm F2.8-5.6。ネギボー大好き望遠域のモデル。形、スタイルは大好きだけど、残念な所は…F値!!

なぜに5.6なんだぁ(´・_・`)せめて4くらいできなかったかなぁ〜。使ってみないとわからないが、多分暗い所ではツライはず。→COOLPIX P900での経験。

「Nikon COOLPIX P900はやっぱりおもしろいカメラである」と思う購入1年数ヶ月後レビュー 〜触れ合い編〜

この機種のライバル的カメラはPanasonicのFZ1000だな。

http://panasonic.jp/dc/compact/fz1000/

この機種は1インチセンサー搭載カメラ、ネオ一眼レフのジャンルの火付け役とも言われていて2014年に発売後、かなり売れたカメラです。こいつは25-400mm F値4の固定。

Nikon様ー。ここはライバルの全てを凌駕していかないとー。

で、FZ1000のサイト見たら…。生産終了になっている!!って事は。

新機種でるなこりゃψ(`∇´)ψ

実はこれを狙ってたんですよー僕はぁ!!情報を待ちわびようじゃないかぁ。

おっと。DLの話に戻しましょう。

この機種も興味はあるが…触ってみないとわからんねー。暗い所で強かったら。全然あり!!

DLシリーズ素敵です!!

中身は同じで焦点距離を3つ分けた戦略。いいと思います。ユーザーが目的を持って購入できるし、ボディーのデザイン、質感もよさそうです。ネギボーは好きです。

決して安い買い物じゃないのでどれにするかめちゃくちゃ迷いますがね。

幸せな悩みです(。-_-。)

がしかし!!

発売日未定。

これは非常に痛いだろうなぁと想像できます。日進月歩のデジカメ界、次々に新機種の開発もされ発表を控えているライバル機種もあろうに。

Nikon様ぁー。

大変だろうけどがんばってください(´・_・`)

最後に。

今ひらめきました。

もし、ネギボーがDLシリーズを導入するならば。

18-50mmを選ぶと思います。

いやぁ〜カメラ・写真は面白いですねー。皆様も素敵なカメラライフを〜。

DLシリーズのキャッチコピーのように、365日表現者でいきましょう。

ここまでおつきあい頂きまして。

ありがとうございましたぁ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-カメラ・写真, デジモノ

Copyright© ネギボーのありがとうBlog , 2017 All Rights Reserved.